船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ペーパーレス化
2021.2.12(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:ペンネーム:キキ

皆様いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。

こんにちは株式会社本物研究所、ペンネームキキです。

段々と暖かい日も増えてきましたが
いかがお過ごしでしょうか。


さて皆さんのところではペーパーレス化は進んでいますか?

実際ペーパーレス化とは何かと調べたところ
紙(ペーパー)の利用を減らし、
パソコン等で電子化ファイルとして閲覧できるようにすることで、
業務効率を改善しようとする取り組みのことと書いてありました。

でもペーパーレス化はなぜ必要なのか? と思うこともあります。
紙の原料となる森林が伐採されるスピード、
森林が再生するスピードは比例していないことから、
数年前から森林保護が叫ばれています。

二酸化炭素を酸素に変えてくれる森林が現象していくと、
地球全体の二酸化炭素の量が増えることとなり、
地球温暖化への影響が懸念されています。
ペーパーレス化によって地球全体の環境保全につながることになります。

政府が提唱し、2019年4月1日から施行された「働き方改革」の具体策のひとつとして、ペーパーレス化も含まれていますので出来ることから対応したいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。


67周目:「喜ばれる事に仕える」
68周目:「朝顔まつり」
69周目:「寝る姿勢」
70周目:「ノーサイド」
71周目:「酉の市」
72周目:「お花の定期便」
73周目:「植物性由来」
74周目:「しあわせに生きる22のエッセンス」
78周目:「神秘的な絵」
79周目:「新世界」
80周目:「瑠璃色の地球」
81周目:「J.Y.Parkさんの名言」
82周目:「フェアトレード」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.03 ・2021.02 ・2021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note