船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
立春を迎えて暦の上は春
2021.2.16(Tue)
社名:(株)船井本社
名前:山田 陽子

皆様、いつも、舩井幸雄.COM「社員コラム」をお読みいただき有難うございます。

コロナ感染防止策として「緊急事態宣言」発令され、さらに3月7日まで延長は、「新規陽性者数は減少傾向にあるものの、医療提供体制は引き続き厳しいと言われています。私たちも今一度感染予防の対策と行動を考えることは大切ですね。

個人的には、3月のコンサートに向けて昨年11月より合唱練習再開で夜間練習をしていました。「緊急事態宣言発令」に伴い、会場の夜間利用自粛要請がきて応諾して12月後半より練習を中止することになりました。今回「緊急事態宣言」が延長となり、夜間利用自粛要請により3月7日まで会場使用キャンセル、夜間練習も中止とした為、3月のコンサート参加は難しくなりました。とても残念です。合唱参加している団体の演奏会は昨年3月からすべて中止。今回も、飛沫対策をして練習再開していましたが、夜間練習ができない以上は、コンサートには参加できません。我慢の連続です。

※今年、占星術上では「風」の時代に入ったと言われ、いろいろな方が話されているので、前回より気になっています。私もこれからの「流れ」を大切にしていきたいと思います。

「地」の時代と「風」の時代ってどう違うの?
「物質的に目に見えるものに価値を見出していた『地』の時代から、目に見えない『波動』や『流れ』を大切にする時代へと変わっていきます」
「風」の時代に目指したいのは、「自分なりの幸せのカタチ」です。
                          Yahoo!検索より転載しました。

今年の節分は1日早く2月2日、「立春」気になり、Yahoo!検索しました。

☆立春(りっしゅん)は、二十四節気において春の始まりとされる日。節分の翌日です。
2021年の立春は、2月3日。この36年間ずっと2月4日だったのですが、2021年は「1分差」で3日です。

「立春」といえば近隣の家や公園では、紅梅・白梅が咲き始めています。あー季節は春だなと思いました。但し、まだまだ寒い日が続きます。暖かくして、休日には少し近隣散策で春を感じてみたいと思います。

☆2月の季節に咲く花々をみて、心を癒し笑顔になりませんか!!
【代表的な2月の花は】

「フクジュソウ」「スノードロップ」「ウメ」「ツバキ」「ジンチョウゲ」「ロウバイ」「マンサク」「クリスマスローズ」「デンドロビウム」「プリムラ」など。

【主な花言葉】
2月から咲く花
「フクジュソウ」
花言葉(全般): 「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」
「ツバキ」
花言葉(全般): 「控えめな優しさ」「誇り」
「スノードロップ」
花言葉(全般): 「希望」「慰め」

花言葉 由来インターネット検索より転載


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
まだ読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?
いま「ザ・フナイ」2021年3月号を発売中です。

☆2021年3月号の特集は、
◆特集: 超健康のコツ 本当にカラダに良いもの

【巻頭対談】杉本八郎&佐藤恭男&舩井勝仁
認知症は予防できる! 高齢化社会を元気に生き抜く方法
【対談】小鹿俊郎&舩井勝仁
確実に実践できる健康法の決定打! 体全体を整える「還元くん」の水素茶
【 特集】村松大輔
生命エネルギーを高める幸せのヘルツ 「健康」と「量子力学」
【主幹 舩井勝仁から】中国を理解する方法
                                (敬称略)


月刊「ザ・フナイ」にご興味ありましたら、
弊社ホームページ(エヴァビジョン・ストア)ご覧ください。単品1,650円(税込)
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=157033333
月刊「ザ・フナイ」(電子版)も 単品・定期購読がございます。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2217066&csid=0
                                                             
**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉二つをお伝えします。

☆楽しいことは効果があがる
 ―気づきと学び―
楽しい!ワクワクしている!コンディションはいいですね
その空気は伝わって、周りも楽しい空気に包まれます
そして、似たような人が集まり、パワーもアップします
楽しいことから、はじめてみませんか?
不思議にチャンスやタイミングも引き寄せます

☆まずは、自分自身を包み込もう
―気づきと学び―
人の心の中には、エゴや否定的な気持ち、意志の弱さなどの
マイナスの感情を持ち合わせているものです
自分を否定せず、まずは、マイナスの感情も含めて、
自分自身を包み込んでみましょう
一人ひとりが「包み込み」の発想を持つことで、
その思いが伝わり、
世の中によい影響が広がっていくでしょう

**************************************

「令和」三年。世の中は大変な状況になっています。でもそんな時こそ、今が大切!
【舩井流人生の気づきと学び】では「自分の身に起きることは、すべて自分が引き寄せている」と掲載されています。そのことを自分自身でよく考え、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」
63周目:「今、思うこと」
64周目:「桜の季節」
65周目:「新宿御苑」
66周目:「四ツ谷の花々」
67周目:「新しい街での出会い」
68周目:「いま感じること」
69周目:「気になる言葉」
70周目:「今を生きる」
71周目:「言葉は大切」
72周目:「令和2年を迎えて」
73周目:「糸魚川翡翠」
74周目:「声を出して歌うことの大切さ!」
75周目:「いまこそ力を合わせて乗り切りたい」
76周目:「新たな気持ちで!!」
77周目:「笑顔を取り戻しましょう!!」
78周目:「自身の行動を考える」
79周目:「笑顔になれる方法」
80周目:「想いは伝わる」
81周目:「前向きな気持ち」
82周目:「新しい年を迎えて」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.03 ・2021.02 ・2021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note