船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「ブラックホール」と「松果体」は「パラレルワールド」を映し出す映写機
2021.2.9(Tue)
社名:(株)本物研究所/(株)51コラボレーションズ
名前:佐々木 信一

皆さんこんにちは。
今回も取材の中で出会った、あっと驚く興味深い情報をご紹介させていただきます。


早速ですが、皆さんは「ブラックホール」と私たちの脳にある「松果体」が密接な関係のもとにあることをご存知でしたでしょうか?


そもそもブラックホールとは、光でさえ脱出できないほどの「強力な重力」を持った存在ということは学校で習った記憶があるのですが、実は、そのブラックホールにあるのは重力だけではなく、ありとあらゆる情報が詰まっている場所でもあるそうなのです。

言い換えればアカシックレコードのようなところだと。

一方で、松果体と言えば「第三の目」とも言われますが、この松果体を覚醒させて宇宙とつながる・・・? なんてことも耳にします。

このあたりの仕組みについて、吉濱ツトムさんが説明してくださいました。

まずはそのきっかけとなった、視聴者さまからのご質問からご紹介します。


――――――【ご質問】――――――

パラレルワールドのお話、とても興味深かったです!
関連した質問で「ブラックホールはパラレルワールドのおおもと」のようなことを以前おっしゃっていました。

それは、パラレルワールドから一つ選んで現実を投影する場所である脳の「松果体」とどのように関連しているのでしょうか?

―――――――――――――――――

まず吉濱ツトムさんの第一声は

「松果体はミニブラックホールです」と!

正直、この辺りに疎い私にはまったく意味が分かりませんでした。

さらに、

「ブラックホールはホログラフィの源そのもの」であって、人間は、その「松果体を通してホログラフィを投影している」のだと。


私たちが今現実と思って見ている世界の仕組みを映画館で例えると、
映写機(ブラックホール)から光情報(ホログラフィ情報)がスクリーンへ投影されて映画(仮想現実・パラレルールド)が映し出されている。

ホログラフィ情報を投影している映写機が私たちの松果体に当たるので、松果体は(ミニ)ブラックホールといえるということです。


さらに、松果体が健全かつ活性することで「肯定的なホログラフィ情報」を選ぶことができるようになるので、以前ご紹介した「楽々生きられるパラレルワールド」を選択しやすくなるということでした。


ですから、吉濱ツトムさんが常にお伝えくださっている前頭前野から始める「脳力開発」も、ここにつながっていることがわかりました。


この辺りにご興味ございましたら、お気軽にこちらのサイトをご覧になってみてください。

【今回取材した音声番組】
第25回 吉濱流「人間の研究」
・ブラックホールと松果体、メラトニンの密接な関係性
・願望実現するまでなぜ「タイムラグ」があるのか?
・ワーキングメモリーと注意制御機能トレーニング時のポイント
https://funai-51collabo.com/contents/918


今回も最後までお読みいただきまして
誠にありがとうございました。


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」
34周目:「本当の自分を見つける方法」
35周目:「腸内の新情報!?」
36周目:「3つの“首”をあたためる」
37周目:「陰陽のバランスでエネルギーが満ち溢れる!」
38周目:「お互いの「違い」を理解しあうパートナーシップ」
39周目:「舩井幸雄記念館 桐の家を訪れて」
40周目:「問題の根源にあるもの、見ていますか?」
41周目:「「天の理」への道」
42周目:「「一酸化窒素」が健康のカギ!?」
43周目:「インフルエンザにご用心!」
44周目:「自律神経のバランスは“食事”から!?」
45周目:「生きづらさを抱えている、あなたへ…」
46周目:「「カタカムナ」は現代の科学を超えた『素粒子』レベルの「超科学」!?」
47周目:「「波動」は「科学」だった!」
48周目:「「観光」とは「光」を「観る」こと」
49周目:「生命情報 伝達 記憶 技術ってなんですか?」
50周目:「「内面」を変えるためにはまず「外見」から?」
51周目:「自然と自然につながること・・・」
52周目:「「見えない世界」と「見える世界」をつなぐ『時空変換の技』」
53周目:「「逆転の成功法則」とは?」
54周目:「「AI」時代の到来か!?」
55周目:「世界経済の先読みができる「先行指標」とは?」
56周目:「すべては現象に現れている!」
57周目:「必死で生きてきたからこそ “わかった” 『人間関係』や『お金』の『本質』」
58周目:「「潜在意識」との付き合い方」
59周目:「起こりうる「創造的破壊」に対する「しなやか」な対応」
60周目:「「人生100年時代」を迎えるための心がけと準備、そして近未来予測について・・・」
61周目:「AIの台頭は脅威なのか?」
62周目:「まずは存在を知り、その働きを知りその目的に生きること」
63周目:「水面下で起こっている“事実”を「客観的に分析」する視点を身につける」
64周目:「終身雇用が崩壊しつつある今、サラリーマンが生き残るための条件とは?」
65周目:「古代文字(神代文字)からみえた最先端技術」
66周目:「時代の『変化点』に『事前に気づく』方法とは?」
67周目:「人類史上最大の波動上昇が訪れた!」
68周目:「人類史上最大の波動上昇が訪れた!」
69周目:「世の中にある「誤った常識」について」
70周目:「経済、経営、金融、投資は「先行指標」を見て動くのが鉄則!?」
71周目:「次世代規格「5G」の裏側とは?」
72周目:「来るべき「変革」の前に「事前準備」を!」
73周目:「サバイバル時代は近未来予測とともに」
74周目:「集団免疫とサイトカインストーム」
75周目:「緊急ではないが重要な案件が企業を創る & 突然ですが占ってもいいですか?」
77周目:「あなたの命を救う 努力ゼロ☆コスパ1200%奇跡の治療」
78周目:「アフターコロナを考える 〜そもそもこの数か月は何だったのか?〜」
79周目:「「ニューノーマル時代」の幕開け!?」
80周目:「「自己実現」を勝手に加速してくれる「パラレルワールド」」
81周目:「紙切れが潜在意識そのもの!?」
82周目:「「自己実現」を勝手に加速してくれる「パラレルワールド」続編 ワーキングメモリーの強化でパワーアップ!」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.03 ・2021.02 ・2021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note