船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「カタ」の大切さ
2013.10.4(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:佐々木 信一

 皆さんこんにちは。
 私は、本物研究所で営業担当として、東京、群馬、滋賀、京都エリアを担当しております。

 今回は、「カタ(型)」の大切さについて感じたことがありましたので、そのことをお伝えします。

 実は、本物研究所の会議室はここ1年ほどになりますが、毎週金曜日の18:30からの2時間は、なんと!「合気道の道場」へと様変わりしております。

合気道関道場( http://www.sekidojo.com/index.html )の関先生と“ほんもの”商品をとおしてご縁があったのがきっかけのようです。

 道場となってから半年以上、合気道の皆さんが集まって稽古をしている姿をさほど気にすることなく遠目に見ておりましたが、今年の8月に関先生がいらっしゃることを聞き、今まで合気道にさほど興味はなかったのですが、その時だけはなぜか気になり、まずは体験するだけでも…という気軽な気持ちで参加してみました。

 基本の「構え」や「受け身」などを体験しながら、関先生のお話を聞いているうちに、合気道で学ぶこと、身につけるものが、実際の生活や仕事の姿勢さらには思考にまで直結していることがわかり「奥の深さ」と「普遍性」に惹かれました。さらに、関先生の腕を力いっぱいつかむと、特に投げられたわけではないのに、いつの間にか床に倒されてしまい、そのまま身動きが取れなくなってしまう……なんだか狐につままれたような体験をしました。(なかなか文章で表現するのは難しいです……。)
 「気」の流れや強さ、方向性とともに「力」の強さや方向性を自由に操り、意のままに相手を動かす不思議な光景でした。
 そして体験終了とともに、私はいつの間にか入会申込書を記入していました……。

 それから数週間後、再度関先生がお越しくださり、そこで様々な技を見せてくださいました。どれも複雑に見えて私には別世界のようでも、実は基本的な数種類の動作と数種類の受け身が組み合わさっているだけで、実は特別な動きはしていないと教えてくださいました。すでに私ができるようになった基本的な動作の組み合わせで投げができることもわかり、さっそく挑戦。何とか技ができるようになってきました。

 どの動きをとっても基本の「カタ」の組み合わせなので、その「カタ」がきちんできていないと不安定になり、結果的にすべての調和がとれずに完成しない……。
 「カタ」を、「基本」をしっかりと身につけることの大切さを教えていただきました。

 普段、私は「ここぞ!」というときに力が入って固くなってしまい、なかなかうまくいかないことがあります。その点、合気道では力を入れると不安定になり、力を抜くとなぜか安定することを身体で感じさせてくださいます。いざというときほど肩の力を抜いて冷静になる……そのようなことも学んでおります。

 入門してまだ1ヵ月半ですが、少しずつ進化していく自分が楽しいです。

 皆さんも改めて「カタ」について考えてみてはいかがでしょうか?

 最後までお読みいただきありがとうございました。


【本物研究所よりのお知らせ】
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  【LCC1dayセミナーのお知らせ】
『すべての答えは自分にあった』(船井幸雄著・徳間書店)
船井会長の68歳の時の書籍の題名です。
ライフカラーカウンセリングでも、同じことを講座の中で伝えています。
すべての答えは自分にある。
仮にこのことが本当なら、あと必要なことはその答へのアクセス方法です。
LCC1dayセミナーでは、セミナースタイルをとっています。
講座を通じて、他人を通じて自分の心を見つめることができます。
どうぞ、一人でも多くの方のご参加お待ちしております。
【東京会場】
会場:(株)本物研究所 品川オフィス
(東京都港区港南2-13-34NSS-Uビル10F 「品川」駅より徒歩8分)
アクセス: http://www.honmono-ken.com/wp-content/themes/honmono/pdf/map_shinagawa.pdf
開催日時:2013年10月11日(金) 13:00〜16:00
参加費:¥3,000(税込)
★お申し込みはこちらから → http://lcchonmono.com/pg67.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.11 ・2013.10 ・2013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター