船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ストレス解消の方法
2013.10.24(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:越川 弘太郎

 みなさま、こんにちは。株式会社本物研究所の越川と申します。
 本物商品を販売する新規加盟店を募集したり、加盟店さんの販売支援する仕事をしております。
 
 私は以前に骨董の世界に生きていました。骨董と言うのは、いわゆる「温故知新」とでも申しましょうか、古(いにしえ)の世界を観じて、そこに現代にはない新しさを発見する世界と私は心得ています。
 そこには、やはり「本物」というキーワードが脈々と生きています。「本物」は残ります。さまざまなものが淘汰され、消えていくのですが、「本物」は時代を経ても色あせずに、なおも輝きを増す性質を持っています。なので、私が今、本物研究所という会社で働いているのも、船井流で言う「必然・必要・ベスト」なんだろうなあと、日々しみじみと噛みしめながら仕事をしている次第でございます。

 本物研究所では、全国津々浦々から集積された「本物」と呼ばれる商品群に囲まれています。商品アイテム数は、多数にのぼり、また分野もサプリ・美容商材・機器・情報など多岐にわたります。
 そんな数ある商材の中で、私が今深く専門にかかわっているのが、カリカセラピというパパイア発酵食品です。おそらく、この『船井幸雄.com』をご覧の皆様の中にも「食べたことがある」という方は多いことと想像いたします。
 カリカセラピは、赤道直下で採取された野生の原種に近い未熟果のパパイアを1年間、日本古来から伝わる「発酵」という技術で熟成された、無添加天然サプリメントです。
 このカリカセラピを使ったことがある方なら、大部分の方が感じられた「体感」があります。それは、目覚めのすっきり感です。
 私も仕事柄、たくさんの人に会い、事務作業をこなし、心身ともにストレスが大きくあると思われます。元来私は骨董という、時間の流れがゆったりした世界が性に合っているのですが、現代社会を生きる限りは、なかなか自身のペースを守っているだけでは難しいようです。
 そんな時に、カリカセラピを食べることで、心身に蓄積されたストレスが軽減されます。
 今は、東京・大阪・福岡でカリカセラピ勉強会を開催しております。
 お申し込みはこちら→ http://www.saido-ps501.co.jp/welcome/seminar

 最近は、ストレス解消の一つで、もうひとつ気になっているのは、マッサージです。
 マッサージというと、マッサージチェアを想像される方もいるかもしれませんが、私は人と人とのスキンシップに注目をしています。
 人体からは、遠赤外線と呼ばれる特殊な波長の光線が発せられると言われています。日向ぼっこをして温かいのは、太陽の遠赤外線と人体の遠赤外線が共鳴現象を起こすことでその温かさを人が感知すると考えられています。マッサージをするのであれば、イスや機械に頼るのではなく、人体からのマッサージがより効果があると考えられるわけです。
 弊社の販売店様にはそういったマッサージ(整体)を生業にしている方も多くいらっしゃいます。
 以前に私が受けたタッピングも、あっという間に体を癒す、まさに「本物」のスキルです。
 タッピングは、人体にある無数のツボを刺激し、脳を活性化して癒しの効果を狙う整体の一種です。実は、海外で開発されたプログラムで、ベトナム戦争で心を傷つけられた戦士の心身を癒したという記録も残っています。
 私も以前にイベント時に受けたのですが、とても気持ちがよく視界が開けた体感があります。

【タッピング&深層心理テスト 無料体験会】
無意識に言葉が、行動が、変わってゆく・・・自然に。
タッピング(ツボ押し)は教えてくれます。
日時:2013年11月16日(土) 12月15日(日)
会場:株式会社本物研究所 品川オフィス会議室
(港区港南2-13-34NSS-Uビル10F TEL:03-5769-0271)
地図はこちら
定員:いっぱいになり次第(お一人約1時間)
ご予約が必要になります。お申込みはメールまたは電話にてお待ちしております。
pc-mail: ousamanota@ ccn.aitai.ne.jp
mobile-mail: cupman.1771@ezweb.ne.jp
TEL: 058-227-2350 ・ 090-3554-7117 (山本)
担当:山本美智子・籏正樹

 最近は、自然災害、経済政策の賛否両論など何かとストレスをためやすい状況かもしれません。しかし、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催など明るい材料も出てきています。
 ぜひ、心身を癒す「本物」を見極め、自分の軸をつくり、環境にぶれない自身でいてもらえたらと切に願いながら、今回の文章を締めようと思います。
 最後までお読みいただきありがとうございました。


1周目:「「本音」で語ってみる。。。」
2周目:「変わるとき」
3周目:「原発トラブルに際して思ふこと」
4周目:「本音で生きよう」
5周目:「にんげんクラブ福岡大会&ワクワク健康博覧会で感じたこと」
6周目:「ホンモノの本物商品」
7周目:「クラシック音楽のキモって!?」
8周目:「仕事のルール!?」
9周目:「いままでの40年間とこれからの40年間」
11周目:「健康を損ねてみて、初めてわかるもの。」
12周目:「声」
13周目:「船井幸雄オープンワールドを終えて。。」
14周目:「10周年を迎えるにあたって」
15周目:「2013年の新しい兆し」
16周目:「11期・感謝総会に向けて」
17周目:「大掃除研修」
18周目:「能楽」
19周目:「浅草寺・四万六千日−ほおずき市−」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.11 ・2013.10 ・2013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター