船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「役割」と「使命」
2012.7.11(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:佐々木 信一

 皆さんこんにちは。
 7月10日に、「ファインディング・ジョー 『英雄の法則』」のプレミア上映会へ行って参りました。
 この映画は、神話学者ジョーゼフ・キャンベル(1904年〜1987年)が世界中の神話を研究し、その中で発見した神話の法則「ヒーローズ・ジャーニー=英雄の旅」を、神話学者や著名なベストセラー作家、プロスポーツ選手や冒険家など、様々なジャンルで活躍する魅力的な方々のインタビューを織り交ぜながら、その実体験や大ヒット映画のワンシーンとともに、ジョーゼフ・キャンベルの「英雄の法則」について解説された、大変興味深い映画でした。

 この法則に、見事に則って制作された映画が多く、そしてそれがヒットしている映画であることに大変驚きました。

 普段「英雄」と言えば、映画やドラマの中の話であったり、ごく一部の選ばれた人々のことかな? と思いがちです。しかし、実はそうではなく、自分次第で“誰もが”「英雄」になれる、また、満足した人生を生ききるためには「英雄」になるのが望ましいということがよくわかりました。

 映画の中で「至福を追及せよ」というメッセージがありました。この「至福」というのは、ただただ欲求を満足させることではなく、その方の本来の人生の目的、また、船井の言い続けている「役割と使命」と解釈できるのではと感じました。
 自身の「役割と使命」に気づき、それを全うしていく…そこに自分らしい、最高の人生が築き上げられ、自身の「英雄」の旅がそこに始まるのだと、改めて確認できました。

 英雄になるために、様々な困難や苦悩がきっかけとなって、その「至福」に至るとありました。
 映画を見ながら、自分と、また私の身の回りの方の生きざまを重ねながら様々考えた時間でしたが、その際、先日お会いした、当社のお取引先様の李会長が重なりました。

 株式会社ゼイケイ(旧:有限会社ぎょくほう 李社長)の李祥順会長は、仙台を拠点に韓国の名水「湧泉玉水」を輸入販売されている方でありますが、昨年3月11日の震災で、倉庫も商品も全て津波で流されてしまいました。震災当初の湧泉玉水の倉庫は壮絶な状況で、「湧泉玉水」を我が子のように大切にしていた李会長は絶望のどん底でした。その時、一生分の涙を流したほどだったそうです。
 悲しみ止まぬ中、李会長は、「湧泉玉水」をご愛用くださっていたお客様にいち早くお届けしたい!との自身に中にこみ上げる純粋な思いで、様々なご苦労をされながら、新天地、福岡にて再起を果たされました。
 しかしながら、大幅な倉庫、輸送等のコスト増加により、値上げを余儀なくされ、そのことに対して、大変心を痛めておられたようです。

 そのような渦中で、幸いにも仙台港が一部再開されたため、今一度、仙台に戻る決意をされ、今月、ようやく仙台港より「湧泉玉水」が輸入できるようになり、お値段を再度設定し、本当の意味での再起、復旧が実現されました。

 李会長は、様々な困難を乗り越えまさに「至福・役割と使命」に気づかれ、現在は以前よりも生き生きと、元気いっぱい輝き、世のため人のために尽力なさっておられます。

 李会長の輸入なさっている「生命の水」といわれる「湧泉玉水」は、韓国の高麗人参の名産地が採水地で、ゲルマニウムやセレニウムをはじめとした各種天然ミネラルが含まれる、優しいナチュラルミネラルウォーターです。原水をマイクロフィルターでろ過し、そのまま加熱処理を行わずにボトリング・出荷されていますので、大自然からの恵みであるミネラルや、水のおいしさの要素である酸素や炭酸ガスが失われることがなく、自然のままに近いおいしさが味わえます。そのため、多くのプロスポーツ選手や俳優たちが飲用して話題になっているお水です。

 ちょうど今月、ご愛用者への感謝の意を込めるとともに、必死で頑張る李会長を応援する意味も込めて、本物研究所・本物研究所販売店では、同じ東北、岩手の九戸村で生産された「甘くてノンカロリーの甘茶」絆茶を1ケースに1袋プレゼントする、東北応援キャンペーンを行っております。
 詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.honmono-ken.com/productlist/detail/?id=889


 最後になりますが、「英雄」とはどこか遠くにあるものでなく、最も身近な自分自身の中にある…
 今回、「ファインディング・ジョー 『英雄の法則』」からたくさんの勇気と希望をいただきました。
 今後も上映会を開催なさるようですので、ご自身の再確認であったり、元気になるためであったりと、目的は様々かと存じますが、ぜひ皆様もご覧になってみてはいかがでしょうか?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〜〜多彩なゲストが東京、福岡に大集合!〜〜

●にんげんクラブ地方大会の詳細はこちら↓
http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/
●お申し込みはこちらから↓
http://honmono3.free.makeshop.jp/

【ライフカラーカウンセラー認定協会より講座のお知らせ】
LCC1dayセミナーのお知らせ

ライフカラーカウンセラー認定協会では、2012年より、ライフカラーカウンセラー有資格者とまだ資格を取られていない方が一緒に参加できる講座を開講いたします。講座の名前は「LCC1dayセミナー」です。
この講座は、2日間にわたり行う「ライフカラーカウンセラー養成講座(本講座)」の短縮バージョンです。本講座さながらのワークショップや情報が聴けて、自身のセルフカウンセリングにつながります。成功者の本などを読むと口をそろえて言うことは、「己を知る」です。己を知ることで、自身に関係ある問題や悩みが解決につながります。
ぜひ、この機会にセミナーにご参加いただき、自身を振り返り、新しい自身として、現実問題に対処してみてはいかがでしょうか。
★申込方法・日時・会場・料金などの詳細はコチラ 
http://blog.livedoor.jp/lcchonmono/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.08 ・2012.07 ・2012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター