船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ぼちぼちいこか
2012.7.26(Thu)
社名:(株)本物研究所 「安心音」事業部
名前:松本 ゆか

晴れの休日も良いけれど
家で過ごす雨の休日もまた、楽しいものですね。

そんな日、2歳の娘は
「読んで、読んで」とお気に入りの絵本を持ってきます。

今一番気に入っているのは

かば君が主人公の『ぼちぼちいこか』
という
関西弁のミニ絵本です。

かば君は、ありとあらゆる仕事に挑戦します。

消防士、船乗り、パイロット、バレリーナ、ピアニスト、
カウボーイ、サーカス団員、とびこみの選手、宇宙飛行士

ところが悉(ことごと)く失敗に終わります。

かば君の大きな体では、
飛行機だってピアノだってみんな壊れてしまうからです。

かば君は、「もうーいや」と投げやりになることもありますが

やっぱりあきらめずに
どんどんと新しいことに挑戦し続けます。


そろそろ自我が芽生え始めた2歳の娘は、
近頃何でも「自分で自分で」と一人でやりたがりますが
なかなか思うようにいかず失敗ばかりです。

その姿は、かば君の姿と重なります。

何をやってもうまくいかないかば君は
「どないしたら ええのんやろ」と
頭を抱え込んでしまいますが

「そや。ええこと おもいつくまで― ここらで ちょっと ひとやすみ。」
「ま、ぼちぼち いこか― と いうことや」
と、立ち止まり休みます。

かば君の絵本は
きっと小さなチャレンジャー 我が娘の気持ちに
ピッタリなのでしょうね。


何度も何度も挑戦し、
失敗してもめげないかば君は
「大丈夫だよ」と言ってくれているようです。


かば君、勇気と元気をくれてありがとう!


こどもに「じぶんで」失敗するチャンスを与えるには
大人の側に忍耐や寛容が要求されますが

小さなチャレンジゃーを
忍耐強くあたたかく見守っていける母でありたいと思いました。

何でもやってみる。
失敗は恐れない。
時に、休むことは「黄金の時間」。

行こかー(チャレンジ)に、
ぼちぼち(ゆっくり)がついている事の妙。
人生の極意ですね。


かば君から色々教えられた気がします。



『ぼちぼちいこか』作: マイク・セイラー
絵: ロバート・グロスマン
訳: 今江 祥智
出版社: 偕成社


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〜〜多彩なゲストが東京、福岡に大集合!〜〜

●にんげんクラブ地方大会の詳細はこちら↓
http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/
●お申し込みはこちらから↓
http://honmono3.free.makeshop.jp/

【ライフカラーカウンセラー認定協会より講座のお知らせ】
LCC1dayセミナーのお知らせ

ライフカラーカウンセラー認定協会では、2012年より、ライフカラーカウンセラー有資格者とまだ資格を取られていない方が一緒に参加できる講座を開講いたします。講座の名前は「LCC1dayセミナー」です。
この講座は、2日間にわたり行う「ライフカラーカウンセラー養成講座(本講座)」の短縮バージョンです。本講座さながらのワークショップや情報が聴けて、自身のセルフカウンセリングにつながります。成功者の本などを読むと口をそろえて言うことは、「己を知る」です。己を知ることで、自身に関係ある問題や悩みが解決につながります。
ぜひ、この機会にセミナーにご参加いただき、自身を振り返り、新しい自身として、現実問題に対処してみてはいかがでしょうか。
★申込方法・日時・会場・料金などの詳細はコチラ 
http://blog.livedoor.jp/lcchonmono/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


3周目:「ワーキングマザーの安心感」
4周目:「映画「うまれる」を上映します」
5周目:「元気の秘訣」
6周目:「今こそ、可能性の窓をひらく時」
7周目:「大事なことを忘れずに」
8周目:「絆」
9周目:「いのちの絆〜映画「うまれる」上映会&講演会〜を開催して」
10周目:「幸せな時間」
11周目:「時間の使い方」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.08 ・2012.07 ・2012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター