船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
生命情報 伝達 記憶 技術ってなんですか?
2017.9.28(Thu)
社名:(株)本物研究所/(株)51コラボレーションズ
名前:佐々木 信一

皆さん、こんにちは。

徐々に日中のセミの声から、夜の虫の音へと
自然の音が変化してきたところでございますが、
皆さまはいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

先日は船井グループの年に一度のメインイベント
「舩井フォーラム2017」が開催されました。

ご遠方より、また、ご多用の中、
お越しくださいまして、誠にありがとうございました。

この舩井フォーラムでは、本年も多くの企業様に
ブースご出展いただいておりました。

どちらのブースも大変興味深い情報、モノを
発信なさっていて、見て回るだけでも大変楽しく、
更に新しい発見をたくさんいただきました。

その中でも、“スタッフ平均年齢80歳超え!!”
という大変ユニークなご出展ブースがございましたが、
お立ち寄りになられましたでしょうか?

こちらは
「NPO法人 BIO−IT研究開発機構」様ですが、

ちょうど、「月刊 ザ・フナイ 10月号」
「本物の探究者」で紹介されていた市村武美先生です。

先生は御年87歳!

生涯現役とおっしゃりながら、ハツラツとされているお姿に、
大変元気をいただきました。

ザ・フナイをご覧のお客様は既にご覧に
なってご存知かとは存じますが、

市村先生が提唱する「BIO−IT技術」は
「生命情報伝達記憶技術」との名称だそうです。

正直、大変難しい内容のようですが、
私の解釈としては・・・ですが、

すべての物質、生物は独自固有の情報を持っていて、
そこへ強力な磁場を当てることで、その情報を
整理して取り出し、記録することができる。

そして、さらに
その情報を水(πウォーター)に記憶させることで、
もとの物質の性質を水に持たせることができる・・・

ということだそうです。

たとえば、薬草に強い磁場(磁力)を当てると
その薬草の「情報」が整理・整列されて磁場の
流れの中に現れてきますので
その情報を磁気フィルムへ記録させます。

その記録した薬効を示す情報を水に
記憶させると、

なんと、薬草と同様の効果を持った水が出来上がる・・・
ということです。

仮に入手困難な薬草の情報さえ記録できれば
後はその情報と水さえあれば、
仮にその薬草が無くても目的が達成されるのです。


しかも、このような物質の情報は、
「テラヘルツ波」に乗って(媒体として)
発信されているそうですので、遠く離れた
場所でも、テラヘルツ通信さえできれば
送ることができると・・・

そのようなお話を聞いておりますと、
とても未来が明るくなってくるのです。

もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら
ぜひ「ザ・フナイ10月号」でご覧ください。

さらに、11月11日(土)13:00〜16:00
東京四ツ谷にございます、船井セミナールームにて
市村博士のセミナーを行う予定でございますので、
(株)本物研究所または(株)51コラボレーションズまで
お問合せ下さい。(TEL:03−3262−1271)

2020年コペルニクス的大転換 未来はこうなる 特別講座 市村武美&高須賀清
http://51collabo.com/?shop=copes1111


最後までお読みいただきまして、
誠にありがとうございました。


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」
34周目:「本当の自分を見つける方法」
35周目:「腸内の新情報!?」
36周目:「3つの“首”をあたためる」
37周目:「陰陽のバランスでエネルギーが満ち溢れる!」
38周目:「お互いの「違い」を理解しあうパートナーシップ」
39周目:「舩井幸雄記念館 桐の家を訪れて」
40周目:「問題の根源にあるもの、見ていますか?」
41周目:「「天の理」への道」
42周目:「「一酸化窒素」が健康のカギ!?」
43周目:「インフルエンザにご用心!」
44周目:「自律神経のバランスは“食事”から!?」
45周目:「生きづらさを抱えている、あなたへ…」
46周目:「「カタカムナ」は現代の科学を超えた『素粒子』レベルの「超科学」!?」
47周目:「「波動」は「科学」だった!」
48周目:「「観光」とは「光」を「観る」こと」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.10 ・2017.09 ・2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター