船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
本当の自分を見つける方法
2015.11.19(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:佐々木 信一

皆さまこんにちは。
私は(株)本物研究所で営業担当をしております。

以前にもこの場で紹介させていただいた、仙台の「丸山アレルギークリニック」
「丸山修寛医師とのふれあい会」を開催いたしましたので、今回はその中での
気づきを紹介いたします。

丸山医師は、病の原因として「有害電磁波」を取り上げ、その独自の治療法
で、奇跡的な回復をたくさんの患者さんへお届けしております。

更に、最近では電磁波対策をしても効果が薄い患者さんへは「地磁気不足」
が新たな原因の一つとして、新たな解決法を見出しておられます。

そのような丸山医師が提唱している「空無(くうむ)」について、今回の会
でより深い説明をいただきました。

「空」や「無」というと仏教でも説かれているようですが、
丸山医師曰く、「空無」はエネルギーではなく、エネルギーの源で、
そこに「本当の自分」があるとのことでした。

「本当の自分」とは?
普段の私たちは、過去の経験や記憶、常識によって本来あるべき自分を
見失っているとのことで、「空無」の状態に導き、失ったそれを取り戻す
のだそうです。

ではその方法とは?

とても簡単です!
左右それぞれの人差し指を伸ばし、身体の側面にそれぞれ持っていき
とにかく指先のみに意識を集中してそのほかのことは一切考えない、
ただただ、左右の指先へ意識を集中するだけ……です。

すると、指先にピリピリ、ビリビリといった感覚が出てきます。
それで完了です。

このときに瞬間的に空無の状態になり、言葉を変えると「リセット」された
ような感覚になります。


丸山医師は、本来の自分に気づくことについて、大変わかりやすい表現を
なさっていらっしゃいました。
「皆さんの本当の自分は本来、雲一つない真っ青な青空です。
ところが、多くの方はその前に流れる雲に意識をもっていってしまうため
本来の青い空が見えなくなってしまっているのですよ」と。

ぜひ皆さまも「空無」で一旦リセットし、本来の自分探しをなさって
みたらいかがでしょうか?

一日数回、疲れたとき、イラッとしたとき、大事な意思決定をするときなどなど……

手軽に、気楽に試してみてください。

ありがとうございました。


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.12 ・2015.11 ・2015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター