船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「潜在意識」との付き合い方
2018.8.30(Thu)
社名:(株)本物研究所/(株)51コラボレーションズ
名前:佐々木 信一

みなさんこんにちは。

ここ半年くらいの間にお付き合いいただいております講師の方より、
どういうわけか、あるキーワードが多いような気がしております。

それは「潜在意識」です。

そもそも潜在意識を辞書で調べますと以下のような記載があります。

「自覚されることなく、行動や考え方に影響を与える意識。心の奥深い層にひそんだ意識」
(三省堂「大辞林 第二版」より)

私たちの意識(心)には、普段意識、自覚している「顕在意識」と無意識の潜在意識の2つがあると言われておりますが、その比率に驚きました!

なんと自覚のある「顕在意識」はたったの5〜10%で、まったく自覚していない無意識の「潜在意識」の方がはるかに多く、90〜95%と言われているのです。


何気ない日常生活でいいますと、意識する必要がない「習慣的な行動」は、全て「潜在意識」で行っていると言われています。例えば、自転車や自動車の運転のように、初めて乗る時は頭で考えながら運転していたはずなのに、いつの間にか何も考える必要が無く運転ができるようになってそれが当たり前になっているのは、その行動が潜在意識に根付いたからということです。


と、いうことは、私たちの思考や行動のほとんどは、潜在意識の支配のもと行われていることに大変驚きと衝撃を受けたのです。


そのため、その多大なる影響を受けている「潜在意識」と自覚のある「顕在意識」が同調していれば大変心地よく伸び伸びと生きていられるのですが、案外その不一致ケースの方が多いようで、その場合は以下のような形として現れるようです。

1.いくら努力してもなかなか結果が出ない
2.自分を責めてしまう思考(自己否定)のパターンから抜けられない
3.原因不明の「不安感」や「焦燥感」が強い
4.共依存関係から抜け出せない(アルコール依存や、暴力、暴言、ギャンブル癖のある相手から苦しいのに離れられない)
5.人間関係を保つことにつかれる
6.周囲の人の要求をいつも優先してしまって、自分の人生を生きている気がしない
7.自分に自信を持てなく自分が嫌い

など。。


ですから、自分らしく、伸び伸びと、イキイキと人生を過ごすためには、潜在意識と顕在意識のマッチングが必要になるということです。

ベストセラー作家の佳川奈未さんは、自己啓発の先駆者であり、潜在意識の専門家でもあり、潜在意識の本質を知り、それを思い通りに働かせることで、どん底の人生から一気に突き抜けた実践家でもあります。

佳川さんは、潜在意識の特徴に気づき、そのマッチングの方法や最大限に活かす方法を、大変わかりやすくまとめて伝えてくださっています。

その一部を紹介しますと、
「潜在意識は、自分と他人の識別はせずに、すべて自分のことと認識します」
とおっしゃいます。
つまり、自分を大切にするように他人も大切にする。
もっと言いますと、他人への不平、不満、悪口、妬みなどの感情は、潜在意識は自分自身に対するものととらえてしまうということです。

これは興味深いです。

ですから、昔から自分を大切に思うように相手も大切にするよう、言われるのですね。


このようなポイントをひとつひとつ学びながら、一年かけて思い通りの人生を生きていけるようになる実践型のラジオセミナーが大変好評です。

一度締めきっておりましたが、ファンの皆さまからの強いご希望をいただき、この度再募集をすることとなりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[ご要望にお応えして…第2期募集いたします♪ 
2018年8月28日(火)〜9月27日(木)18:00]

  【幸運のカリスマ作家・佳川奈未の
 『ミラクルハッピーラジオdeセミナー』

 〜思い通りの人生を叶える24の秘訣♪〜】
     ↓  ↓  ↓ 
 http://51collabo.com/nami-yoshikawa

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

普段の生活の中で聞き流しているだけでも、無意識の世界に届いています。

気軽に手軽に取り組んでいただけますので、ぜひ一度HPをご覧ください。

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」
34周目:「本当の自分を見つける方法」
35周目:「腸内の新情報!?」
36周目:「3つの“首”をあたためる」
37周目:「陰陽のバランスでエネルギーが満ち溢れる!」
38周目:「お互いの「違い」を理解しあうパートナーシップ」
39周目:「舩井幸雄記念館 桐の家を訪れて」
40周目:「問題の根源にあるもの、見ていますか?」
41周目:「「天の理」への道」
42周目:「「一酸化窒素」が健康のカギ!?」
43周目:「インフルエンザにご用心!」
44周目:「自律神経のバランスは“食事”から!?」
45周目:「生きづらさを抱えている、あなたへ…」
46周目:「「カタカムナ」は現代の科学を超えた『素粒子』レベルの「超科学」!?」
47周目:「「波動」は「科学」だった!」
48周目:「「観光」とは「光」を「観る」こと」
49周目:「生命情報 伝達 記憶 技術ってなんですか?」
50周目:「「内面」を変えるためにはまず「外見」から?」
51周目:「自然と自然につながること・・・」
52周目:「「見えない世界」と「見える世界」をつなぐ『時空変換の技』」
53周目:「「逆転の成功法則」とは?」
54周目:「「AI」時代の到来か!?」
55周目:「世界経済の先読みができる「先行指標」とは?」
56周目:「すべては現象に現れている!」
57周目:「必死で生きてきたからこそ “わかった” 『人間関係』や『お金』の『本質』」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.102018.09 ・2018.08 ・2018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター