船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
縄文―1万年の美の鼓動
2018.8.20(Mon)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

クジラのショット

「火焔型土器」(国宝)

「遮光器土器」(国宝)

いつも社員コラムをお読みいただきましてありがとうございます。

にんげんクラブで夏季休暇をいただきましたので
かねてから行ってみたかった
特別展「縄文―1万年の美の鼓動」(縄文展)を見に
受験生の二男と一緒に
東京国立博物館に行ってきました。
上野公園を横切り
西郷さんを通り過ぎ
ずーっと歩いていくと
右手に「科学博物館」の大きなクジラが見えてきました。
子どもたちが小さい頃は、よく「科学博物館」に行きましたので
クジラがとても懐かしく感じられました。


クジラのショットを撮り、、、

目的の、東京国立博物館に入りました。
チケットは予想したよりは早く購入できましたが
中は、人がいっぱいでとても混んでいました。

縄文時代は今から1万3000年前から1万年間続いた時代だそうです。
縄文時代が始まったころから氷期が終わり
日本列島は温暖で湿潤な気候に変り
その多様な自然環境を利用して
狩猟や、漁撈、植物採取などして
生活をしていたそうです。
そこで土器や、石器、装飾品、
土偶や石棒などの儀礼で使用する物を作ったのでしょうか。

360°の造形美といわれている
「火焔型土器」(国宝)


日本で最も有名な
「遮光器土器」(国宝)

特に「遮光器土器」はどうみても
人間というよりは、宇宙人にしかみえなくて
より興味が湧きました。

装飾品や、土器を見ていて
そこに当時の人々の心が強く描かれており
一緒の空間に今自分がいることに
感動を覚えました。

東京国立博物館での「縄文展」は美に焦点を当てていましたが、、、
にんげんクラブでは11月18日(日)に
考古学者の大島直行先生のお話会を開催します。
大島先生は『私たちの縄文観は、
実は相当に危ういものだということを話そうと思います。』
とおっしゃっています。
大島先生の考古学は、
当事者の視点から、タブーに挑戦します。

○にんげんクラブ特別講座 2018/11/18(日)
 考古学者 大島直行先生 お話会 第2弾
『縄文シンボリズムを考える』
○受付開始:14:45〜
○講演:15:00〜18:00
○参加費:5000円(会員)、6000円(一般)
○場所:船井セミナールーム
ご興味のおありの方はこちらから↓ ↓ ↓
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2018/06/_1118.html

是非、参加ご検討ください!

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。



☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
株式会社にんげんクラブ
舩井フォーラム事務局
船井セミナールーム
           江尻  
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271
FAX:03-3239-0033
Email : toiawase@ningenclub.com
にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
°

12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「レスター優勝の立役者」
39周目:「イチロー人生観に学ぶ」
40周目:「舩井フォーラム2016へGO!」
41周目:「多様なシグナルで危機管理」
42周目:「記念日&お赤飯」
43周目:「今年も一年ありがとうございます」
44周目:「ブランド力」
45周目:「27年前のことを思い出しました。」
46周目:「愛犬 TANGTANGのこと」
47周目:「我が家の梅の実」
48周目:「国境を越えて、使命を感じる。」
49周目:「光触媒観葉植物を知っていますか?」
50周目:「可愛い天才。」
51周目:「天の川伝説」
52周目:「老人の取扱説明書」
53周目:「神っている、、、、」
54周目:「ジャパンタクシー」
55周目:「江戸しぐさ」
56周目:「西城秀樹さんを偲んで」
57周目:「清々しい、、、」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.09 ・2018.08 ・2018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com