船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
レスター優勝の立役者
2016.5.11(Wed)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

にんげんクラブの江尻です。
皆様、今年のGWは如何お過ごしでしたか?
私は、普段怠っている、家の掃除に追われつつも
つかのまの時間を家庭菜園で楽しんだり、
本を読んだりと久しぶりにゆっくりとした時間を過ごしました。

普段は会社にいる時間帯に放送されているモーニングショウなるものを見ていると
日本代表FW岡崎慎司が活躍している、
イギリスの「レスター・シティ」というチームの優勝を放送していました。
私はあまりサッカー通ではないのですが、
ワールドカップ予選とか見ていると本気モードで応援してしまいます。
特に印象に残ったのが、
レスター優勝の立役者と言われている「ジェイミィ・バーディ」のことです。
2007年に8部リーグからのサッカー人生で昼は工場で働き、
夜はサッカーという生活を送っていたそうですが、
5年後にノン・リーグから移籍をして今のレスターに入ったそうです。
しかし、思うように結果が出せず、二日酔いで試合に出たりして
解雇寸前までいったそうです。
レスターの副会長が
「キャリアを終えたいのか? 解雇して放出したらもう今よりいいキャリアは望めない」と厳しいことを言ったら、
バーディは「人生をどう送ったらいいかわからない」と言ったそうです。
しかし、その後バーディは気持ちの切り替えをし、
お酒もやめて真剣に練習をするようになったそうです。
人生いい時ばかりではないですよね。
よくない時も大切なのですよね。
ピンチがチャンス!!
自分自身も気づきから切り返すことができます。
そして廻りの人々にも支えられているのです。
それに気づくとにんげんは強くなれるのではないでしょうか。
とってもいいお話だったので紹介させていただきました。

さて、にんげんクラブでは5/28(土)葦原瑞穂先生のセミナーが
船井セミナールームで開催されます。
きっと素敵な気づきがあるそんなセミナーです。
ランチタイムは葦原先生とご一緒できます。
またとない機会ですので、ご興味のおありの方はこちらをクリックしてみてください。
http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2016/01/528_1.html

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
°株式会社にんげんクラブ  江尻  
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271
FAX:03-3239-0033
Email : toiawase@ningenclub.com
にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ http://www.ningenclub.jp/
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
°

12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.06 ・2016.05 ・2016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター