船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
よもやま話・・・その13
2016.5.19(Thu)
社名:イリアール(株)
名前:塚田 明彦

(写真−1)

(写真−2)

(写真−3)

(写真−4)

(写真−5)

(写真−6)

(写真−7)

(写真−8)

(写真−9)

『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは。
イリアール株式会社の塚田です。

今日は、筋肉や骨のメンテナンスのお話の4回目です。
最近、テレビや新聞で「パソコン巻き肩」「スマホ巻き肩」という言葉が登場しています。
電車の中でスマホを操作している人や、職場でパソコンを使用中の方を横から見てみてください。背中が丸まっている人が多いことに気づきませんか(写真−1)。実はこれ、姿勢が悪いだけではなく、「巻き肩」という症状になっている方が非常に多いのです。
では、巻き肩になるとどうなるのでしょうか? なんと短命の大きな原因とも言われています。姿勢が悪くなることにより、身体に多くの不具合を発生させる原因になっています。肩や背中の激痛やしびれ、頭痛、猫背、睡眠障害や代謝機能の低下、自立神経失調症、バストやボディーラインの崩れ……etc. 
特に日本人は、ハト胸で胸が厚い外国の方と比較して、胸が薄く男女問わず巻き肩になりやすいのです。

私自身も、筋肉のメンテナンスの初回、よもやま話・・・その10でお話しした左腕の上腕部の痛みが、突然再発するので、整骨院の先生に話すと、にっこり笑って「巻き肩になってますよ!」と言われたのです。ほぼ毎日8時間以上パソコンの前に座って仕事しており、電車の中ではスマホを見続けている、そんな生活が続き、いつのまにか巻き肩になっている時間が多くなっていたようです。

ご自身が巻き肩になっているか、簡単にチェックできる方法がありますので試してみてください。鏡の前に立ちます。肩を上に上げて、ストンと身体の力を抜いて肩を落とします。この状態で手の甲が前を向いて鏡に映る。(写真−2)
横から見たときに腕が身体の真横ではなく、前の方にある(写真−3)方は、要注意です。
肩が正常だと腕は身体の真横に真っ直ぐ下がり(写真−4)、手の甲は横を向いていて、鏡には映りません。(写真−5)
巻き肩には色々なストレッチや改善方法がありますが、どこでも一人で簡単にできる方法がありますのでご紹介したいと思います。

@片方の腕を水平に上げ、後方向にねじります。(写真−6)
Aそのまま、腕を身体の横に下ろします。(写真−7)
B肘から下だけを内側に回します。(写真−8)

これだけで軽度の巻き肩はすぐ解消できます。また鎖骨の向きが変わるので、空いている手で鎖骨を触りながらやってみると良いですよ。ちょっと判りづらい写真(写真−9)ですが、右肩(赤丸)だけを巻き肩にした時の鎖骨の状態です。前向きに飛び出しているのがお判りいただけますでしょうか?
症状が悪化すると、かなり辛い思いをしますし、治すのも大変です。
ひどくなる前にぜひお試しください。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。























5周目:「自分にしかできないこと」
6周目:「自分にしかできないこと−その2」
7周目:「自分にしかできないこと−その3」
8周目:「「正しい日本語」を考える−その1」
9周目:「「日本語」を考える−その2」
10周目:「「日本語」を考える−その3」
11周目:「「日本語」を考える−その4」
12周目:「「日本語」を考える−その5」
13周目:「「日本語」を考える−その6」
14周目:「「日本語」を考える−その7」
15周目:「「日本語」を考える−その8」
16周目:「「日本語」を考える−その9」
17周目:「「日本語」を考える−その10」
18周目:「「がん・・・!!」その1」
19周目:「「がん・・・!!」その2」
20周目:「「がん・・・!!」その3」
21周目:「「がん・・・!!」その4」
22周目:「311」
23周目:「よもやま話」
24周目:「「日本語」を考える−その11」
25周目:「よもやま話・・・その2」
26周目:「よもやま話・・・その3」
27周目:「本物のおしゃれ」
28周目:「よもやま話・・・その4」
29周目:「よもやま話・・・その5」
30周目:「「がん・・・!!」その5」
31周目:「よもやま話・・・その6」
32周目:「よもやま話・・・その7」
33周目:「よもやま話・・・その8」
34周目:「よもやま話・・・その9」
35周目:「よもやま話・・・その10」
36周目:「よもやま話・・・その11」
37周目:「よもやま話・・・その12」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.06 ・2016.05 ・2016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター