船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
よもやま話・・・その12
2016.4.5(Tue)
社名:イリアール(株)
名前:塚田 明彦

写真−1

写真−2

写真−3

写真−4

 『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは。
 イリアール株式会社の塚田です。

 今日は、整骨院で聞いた筋肉のメンテナンスのお話の3回目です。
 前回、肩甲骨を背骨に向けて動かす動きをご説明しましたが、今回はまず肩甲骨を外側に引きはがす運動について書いてみます。
 やり方は簡単です。

@片方の手を手の平を下にして前に真っすぐ伸ばします(写真−1)
A反対の手で、伸ばした手の手首をつかみます(写真−2)
B肩甲骨が外側に動くように意識して前方向に伸ばします(写真−3)
C更に肩甲骨をはがすつもりで、身体の中心方向に引っ張ります(写真−4)

 前回の背骨側に動かす運動とセットでやってみてください。
 肩甲骨をはがすと言っても、骨自体がはがれる訳ではなく、周りの筋肉をほぐすことが目的です。首・肩・肩甲骨は筋肉で繋がっていますから、肩甲骨が剥がれると首・肩・頭・目などのコリや痛みが、ウソのように軽減できる場合が多々あります。結構気持の良い運動ですので、ゆっくりと無理しない程度で、是非試してみてください。

 ここで皆様に、素晴らしい情報をご紹介いたします。
 それは、行列ができる医師、あの丸山 修寛先生から教えて頂いた、沢山の患者さんの、いろいろな症状が改善しているという最新情報です。
 なんと、電子機器への電磁波対策の名品、MAXmini α(電磁波ブロッカー)
http://www.honmono.jp/Item.htm?itemId=7031
が、強力なツールになるのです。使い方は、これもとっても簡単で、ただ身体やパジャマに張り付けておくだけです。肩甲骨の中心部付近に貼ると、静電気で癒着している筋肉を除電して、肩甲骨をはがしたり、お尻のくぼみあたりに貼ると、身体の中心で一番大切な骨盤をほぐすのにも最適です。

※【注意点】MAXminiの貼付面の粘着テープや同梱の保護シールは、一度使用すると再利用できませんので、粘着テープをはがさずに、市販の絆創膏などをご利用ください。パジャマに専用ポケットを縫い付けて使っている方もいらっしゃいますよ!!

 運動と併用するとベストですね。筋肉をほぐして軽〜い身体!作ってみませんか?
 最後までお付き合いいただきありがとうございました。


5周目:「自分にしかできないこと」
6周目:「自分にしかできないこと−その2」
7周目:「自分にしかできないこと−その3」
8周目:「「正しい日本語」を考える−その1」
9周目:「「日本語」を考える−その2」
10周目:「「日本語」を考える−その3」
11周目:「「日本語」を考える−その4」
12周目:「「日本語」を考える−その5」
13周目:「「日本語」を考える−その6」
14周目:「「日本語」を考える−その7」
15周目:「「日本語」を考える−その8」
16周目:「「日本語」を考える−その9」
17周目:「「日本語」を考える−その10」
18周目:「「がん・・・!!」その1」
19周目:「「がん・・・!!」その2」
20周目:「「がん・・・!!」その3」
21周目:「「がん・・・!!」その4」
22周目:「311」
23周目:「よもやま話」
24周目:「「日本語」を考える−その11」
25周目:「よもやま話・・・その2」
26周目:「よもやま話・・・その3」
27周目:「本物のおしゃれ」
28周目:「よもやま話・・・その4」
29周目:「よもやま話・・・その5」
30周目:「「がん・・・!!」その5」
31周目:「よもやま話・・・その6」
32周目:「よもやま話・・・その7」
33周目:「よもやま話・・・その8」
34周目:「よもやま話・・・その9」
35周目:「よもやま話・・・その10」
36周目:「よもやま話・・・その11」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.05 ・2016.04 ・2016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター