船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
菜食で心を整える
2016.5.9(Mon)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

舩井幸雄.comをご覧の皆さまこんにちは。
本物研究所の両角です。

九州の皆さまはいまも余震の不安の中お過ごしかと思います。
被災された方々にこころよりお見舞い申し上げます。

私たちの心のあり方をみつめるときかもしれないと
あらためて感じています。

さて、ベジ料理教室に通い始めて3ヶ月ほどがたちました。

※ベジ料理:肉類、鳥類、魚介類の事をつかわず、大豆からできたベジハム、ベジミートを使用した菜食

日常での最初は1ヶ月に2、3回くらいしかベジ料理にチャレンジできませんでしたが、最近では、週末はもちろん平日帰宅後もベジ料理をするようになりました。

21時過ぎに帰宅して料理をしている私がいるなんて、
ちょっと自分でも驚いています。

3ヶ月ほど前、私は体調をくずし、心、思考、カラダの不調に悩んでいたのが、いまでは体調も落ち着き、なんといっても心と思考が私とリンクしてきている感じがとても嬉しい今日このごろです。

肉体と心はつながっている、影響しあっているというのは皆さまも
感じていらっしゃると思いますが、食べ方が心に影響をあたえ、心がまた肉体に影響をあたえる、という視点は、「目にみえないものが、見えるものに影響している」という点でとてもおもしろいな、と思います。

よく「思いは実現する」といわれますが、この心に影響をあたえている食事の重要性をあらためて感じています。

舩井幸雄も、四つ足の動物は食すなと申しておりましたが、私たちが食べるものの、性質や考え方、性格の波動を取り込んでいるとすると、私たちは食べるものをもっと選択していくことが大事だなと思いました。

ちなみに……

・牛の性質
体が大きくて、鈍感、闘争心が高い

・豚の性質
豚は本来とてもきれい好きでデリケートで神経質
→しかし実際は狭い汚い小屋でストレスや不満がたまっている

・鳥の性質
家族愛が強く、縄張り争いとなる
→狭い環境で飼育されることによってお互いをつつきあう

・魚の性質
群れて行動する

・植物の性質
文化、土地、太陽のエネルギーをうけている
→宇宙からのメッセージ、自身のミッションのこたえがみえやすくなる


私たちは、主に食べているものの影響をうけているそうです。
あるものを食べ続けていると、人の行動がそのものに似てくるとか。

食生活の改善は、すぐにできる人もいれば、ゆっくりと少しずつの人もいます。
私はどちらかというと、ゆっくりでしょうか。
人それぞれではありますが、食べものにあらためて感謝し、喜びや幸せを感じられるように暮らしていくことを大事にしたいと思います。

例えば、薬をオーリングテストすると、力は入りにくくなりますが
薬に向かって「ありがとう」を伝えたあと再度オーリングテストをすると
力が入るという実験をしたことがあります。

そういった一つひとつをあらためて大事に、いまをいきていけたらと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.06 ・2016.05 ・2016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター