船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
Finding flow!(フローの発見)
2012.8.1(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

 皆様こんにちは。
 暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 熱中症にはくれぐれもご注意ください。
 私は以前船井がご紹介させていただいたことのある「海洋ミネラルMCM」の粉末タイプを水に溶かして飲みながら、熱さ対策をしております。
 暑さで体力を奪われがちですが、ココロもカラダも調子が良い気がしています。

 最近私は“夢中になる”ことを楽しんでいます。
 というのも、先日お客様にご招待いただいたヴァイオリンコンサートに行かせていただいたことがきっかけになりました。

 コンサートのサブテーマは「Finding flow!」(フローの発見)
 このテーマを知ってから、私はとてもわくわくしていました。

 フローという言葉はきっときかれたことがあると思います。
 フローとは、今していることに完全に浸り集中してのめり込んでいる、そしてその活動においては次々に成功していくような状態をいいます。

 フローという概念は、もともとアメリカの心理学者ミハイ・チクセントミハイが提唱したそうです。
 以下はチクセントミハイが挙げている、明確に列挙することができるフロー体験の構成要素です。(Wikipedia より一部転載)

1.明確な目的(予想と法則が認識できる)
2.専念と集中、注意力の限定された分野への高度な集中(活動に従事する人が、それに深く集中し探求する機会を持つ。)
3.自己に対する意識の感覚の低下、活動と意識の融合。
4.時間感覚のゆがみ − 時間への我々の主体的な経験の変更
5.直接的で即座な反応(活動の過程における成功と失敗が明確で、行動が必要に応じて調節される。)
6.能力の水準と難易度とのバランス(活動が易しすぎず、難しすぎない)
7.状況や活動を自分で制御している感覚。
8.活動に本質的な価値がある、だから活動が苦にならない。


 フローを経験するために、これらすべての要素が必要というわけではないようですが。

 今回このコンサートを主宰してくださった私の大切な方は、心理カウンセラーさんでいらっしゃいますが、夢中になっていることを満足するまでやらせてあげることは、フロー状態の体験である、とおっしゃっていました。
 例えば、小さな子どもが水遊びに夢中になって、ずっとやり続けている姿はフロー状態といえるようです。
 そして、演奏会を通じて一緒にフロー状態を体験しましょう!との投げかけに、演奏者のフロー状態が私の中の何かを振動させていたように感じます。
 感情と魂が何かに突き動かされるような熱い感覚でした。

 私は、フローというと何か特別な状態と捉えていましたが、今回このコンサートを通じて、フローとは私たちの身近にあり、私たちが夢中になればなるほど、フローは起きているのではないか、と気づかせていただきました。
 とても素敵なコンサートでした。

 チクセントミハイは「スキルとチャレンジのバランスがとれたぎりぎりのところで活動している時に、迅速なフィードバックがあり、目標が明確になる時に、我々の意識が変わり始める。そこでは、集中が焦点を結び、散漫さは消滅し、時の経過と自我の感覚を失う。その代わり、我々は行動をコントロールできるという感覚を得、世界に全面的に一体化していると感じる。この特別な状態をフローと呼ぶことにした」と述べているそうです。


船井流 Finding flow!
8月4日(土)にはにんげんクラブ関東大会がございます。
(当日は船井を日頃応援して下さっている豪華講師の方々の講演会に加えて、本物商品の体験ブースコーナーなどをご用意しております。)


 各分野を研究し続けている講師の先生のお話、自然の理に合った世の中づくりに夢中になってみませんか?
 有料セミナーのお席もあとわずかですが、ご興味がございましたらぜひご参加くださいませ。
 スタッフ一同心よりお待ちしております!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〜〜多彩なゲストが東京、福岡に大集合!〜〜

●にんげんクラブ地方大会の詳細はこちら↓
http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/
●お申し込みはこちらから↓
http://honmono3.free.makeshop.jp/

【ライフカラーカウンセラー認定協会より講座のお知らせ】
LCC1dayセミナーのお知らせ

ライフカラーカウンセラー認定協会では、2012年より、ライフカラーカウンセラー有資格者とまだ資格を取られていない方が一緒に参加できる講座を開講いたします。講座の名前は「LCC1dayセミナー」です。
この講座は、2日間にわたり行う「ライフカラーカウンセラー養成講座(本講座)」の短縮バージョンです。本講座さながらのワークショップや情報が聴けて、自身のセルフカウンセリングにつながります。成功者の本などを読むと口をそろえて言うことは、「己を知る」です。己を知ることで、自身に関係ある問題や悩みが解決につながります。
ぜひ、この機会にセミナーにご参加いただき、自身を振り返り、新しい自身として、現実問題に対処してみてはいかがでしょうか。
★申込方法・日時・会場・料金などの詳細はコチラ 
http://blog.livedoor.jp/lcchonmono/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.09 ・2012.08 ・2012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター