船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
野菜作り
2012.8.27(Mon)
社名:(株)船井メディア 管理部
名前:大江 美由紀

トマト

 船井メディアの大江と申します。いつもお読みいただきありがとうございます。
 8月も終わろうとしていますがまだまだ暑いですよね。先日お昼休みに外出した際、歩道の小さな水たまりでスズメが水浴びをしていました。気持ちよさそうに羽根をバタバタさせている姿が可愛くてこちらの暑さまで吹き飛ぶようでした。

 5月に弊社で開催したセミナーで、野菜の苗の販売を行いまして、私もマンションのベランダで育ててみることにしました。
 狭いベランダにプランターを置いて毎日水やり。葉っぱが青々して元気いいな〜と思い、よく見たらアブラ虫がギッシリ……。そしてなぜかカマキリの赤ちゃんが……。
 どこからきたのか、アブラ虫を食べにマンションの2階までくるとは。ちょっとびっくりでした。

 7月に入りトマトが収穫でき、そのままかじりついてみてびっくり。 
 子どもの頃に食べていたトマトの味がするのです。
「美味し〜〜い」
 なんだか懐かしい味を堪能させていただきました。
 最近は品種改良されて、トマトも果物のように甘いものが好まれるとか。
 私の父は糖尿病で食事療法がかかせませんが、「身体のためにと思って野菜を食べても糖分を取ることになるからな〜〜」と困惑気味です。
 食べやすい味になるのもいいのですが、本来の野菜の味とかけ離れていくのは
どうなのかな……と考えさせられました。

 畑仕事とまではいきませんが、ちょっと自然に触れ合えた夏。
 これからも何か栽培してみようかな〜と思っている今日この頃です。


2周目:「親修行」
3周目:「つながり」
4周目:「情報」
5周目:「体調管理」
5周目:「タイムスリップ」
6周目:「自分の目で」
7周目:「健康」
8周目:「おでんの季節」
9周目:「祝!卒業!!」
10周目:「海からの贈り物」
11周目:「ベルマークで支援」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.09 ・2012.08 ・2012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター