船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
おでんの季節
2012.1.20(Fri)
社名:(株)船井メディア 管理部
名前:大江 美由紀

 こんにちは。船井メディアの大江です。
 今年も宜しくお願い申し上げます。
 このところ冷え込みが厳しく、空気も乾燥しているので風邪をひきやすく
なっているようです。皆様もお気をつけてくださいね。

 寒い冬に似合う食べ物と言えばおでん!
 コンビニでも熱々のおでんが売られていて単身の方も重宝しているのでは
ないでしょうか?

 一年ほど前のことですが、長男がコンビニでアルバイトを始めました。
 レジを担当しているときにおでんを買ってくれた方が
「おつゆを多めにいれてもらえるかしら。ここのはおいしいから・・・」と
言われたそうで、長男はこぼれないギリギリのところまでいれてあげたそうです。

 ずいぶん喜んでくださったようで、また他の商品を追加で買ってくださったとのこと。

 長男にしてみると“お願いされたから、やっただけなんだけど、
あんなに喜んでくれて、しかもまた商品買ってくれると思わなかった”
 とびっくりしたようでした。

 目の前のお客様を喜ばせることが売上につながるんだよ!
 夫にそういわれ納得したようでした。

 受験勉強に専念するため半年でアルバイトは辞めてしまったのですが、
一緒に働いていた方々から学ぶことも多くあったようです。
 「大学に合格したらまたあのお店で働きたいなあ」と
3ヵ月後の新生活に向かって頑張って長男。
 親の私たちは何の手助けも出来ないけれど、試験当日万全の体調で
試験会場に向かえるよう健康に注意する毎日です。


2周目:「親修行」
3周目:「つながり」
4周目:「情報」
5周目:「体調管理」
5周目:「タイムスリップ」
6周目:「自分の目で」
7周目:「健康」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.02 ・2012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター