船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
海からの贈り物
2012.5.10(Thu)
社名:(株)船井メディア
名前:大江 美由紀

 こんにちは 船井メディアの大江と申します。
 新緑の美しい季節、花粉症の症状も治まり、ようやくマスク無しの生活が
戻ってまいりました。

 昨年の震災から1年以上たちましたが、先日アメリカのアラスカ州で
震災で流されたとみられる品物がみつかったとニュースで知りました。
 寄せ書きが書かれたボールの持ち主が見つかり、ボールを拾ってくださった
方はその連絡を受け、「持ち主が生きていてくれるよう祈っていた」
と言われていました。

 手元に届いたボールを持ち主のもとへ返してあげたい。でも持ち主は無事に生きているのだろうか。そのことを心配していらした様子に、やさしさを感じました。
 その後、同じように漂着したオートバイも無事持ち主が見つかりましたが、
オートバイの持ち主は現在仮設住宅で生活されており、「手元に戻ってきてほしいけれど、保管する場所もないので・・・」と残念そうに話をされていました。

 しかし、そのオートバイの販売会社が保管場所の提供に名乗りをあげてくれ、また日本への輸送費用はオートバイのメーカー会社が負担する意向を伝えてくれています。
遠い国の方々からの支援。私も見習わないと、と思っています。


2周目:「親修行」
3周目:「つながり」
4周目:「情報」
5周目:「体調管理」
5周目:「タイムスリップ」
6周目:「自分の目で」
7周目:「健康」
8周目:「おでんの季節」
9周目:「祝!卒業!!」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.06 ・2012.05 ・2012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター