船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
自分らしく生きるコツ
2015.5.13(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

 『舩井幸雄.com』をご覧の皆様こんにちは。
 本物研究所の両角真理子です。

 今にも夏が訪れそうな日差しの中で、緑の葉で生い茂る木々たちがとても爽やかな季節です。

 私にとって5月は、自身の人生で何か変化をもたらしてくれる月。というのがここ数年の私のサイクルになっていますが、皆様にはそのような月、日にちはございますか?

 なんとなく……を意識し始めると、おもしろい変化・変容の流れを感じていけるような気がすると、日々私は思っています。

 さて、私が最近ハマっていることがあります。それは合気道関道場での合宿です。
 私は、公益財団法人 合気会登録道場 合気道関道場の道場生ですが、この合宿では、関智太(せき ともひろ)先生から合気道を通した静(特別講義)と動(技)の両方から学ぶ合気に魅了されています。 本日は、合宿の中で響いたことの一つを書かせていただきたいと思います。

【自分の中心(軸)を生きる】
 誰にでも中心(軸)があります。明確に自分の中心に気づかれている方もいらっしゃるかもしれませんが、たいていの方はぼんやりとしているかもしれません。自分の中心をみつけること、気づいていくことが大事だと教わりました。

〜自分の中心をみつけよう〜
 自分のゆずれないもの。私の守りたいもの、大切にしていることを感じてみましょう。それが、中心かもしれません。

 自分を探していくと、様々なことに気づいていくかもしれません。
 様々あるものの結び目が中心になります。

〜自分の中心は変えられる〜
 実は、自分の中心(軸)は自分に集まってくる物、人でわかるそうです。
 もし、変えたいのであれば、中心を変えてみましょう。世界が変わるそうです。もし、思い通りになっているのであれば、その中心を強化するといいみたいですよ。

〜中心がわかったら〜
 自分の中心がわかって、定まってきたら、土台をつくり、土台に中心をうちつけましょう。(立場をしっかりさせます)

 そして、中心をもっと大きいものに重ねていきましょう。“世の中のため”“人ため”の軸はとても強くなります。自分のための軸は折れてしまいやすいです。


 中心(軸)を強化して生きていくと、求心力と同時に遠心力も働くそうです。
 もしかしたら、舩井幸雄が言う「百匹目の猿」現象にもつながっているのではないか、と感じました。

 最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.06 ・2015.05 ・2015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター