船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
品川から四ツ谷へ
2015.5.11(Mon)
社名:(株)本物研究所 商品・広報グループ
名前:越川 弘太郎

 最近、だんだんと暖かさが増してきました。陽射しの暖かさが心地よいと感じる季節になりましたね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。(株)本物研究所の商品広報グループに在籍しております越川と申します。

 実は、今年のゴールデンウィークを機に、船井本社グループが10年間慣れ親しんだ品川より四ッ谷に移転しました。
 もちろん、そのなかに(株)本物研究所も含まれております。

 (株)本物研究所は品川の前には東京・芝にオフィスがありました。

 芝から品川に移転したのが10年前。その10年前に品川移転とともに、(株)本物研究所に中途入社したので大変に感慨深い思いで一杯です。
 ここ10年間の(株)本物研究所在籍の思い出は、品川に詰まっていると言っても過言ではありません。

 オーナーの舩井幸雄が昨年に逝去し、当グループのカタチがどのように変容していくのか。
 これからの10年間は、自分達のチカラが試されていくのだなと感じています。
 四ッ谷という新天地で次の10年を汗をかきながら、楽しみながら創っていきたいと思います。


1周目:「「本音」で語ってみる。。。」
2周目:「変わるとき」
3周目:「原発トラブルに際して思ふこと」
4周目:「本音で生きよう」
5周目:「にんげんクラブ福岡大会&ワクワク健康博覧会で感じたこと」
6周目:「ホンモノの本物商品」
7周目:「クラシック音楽のキモって!?」
8周目:「仕事のルール!?」
9周目:「いままでの40年間とこれからの40年間」
11周目:「健康を損ねてみて、初めてわかるもの。」
12周目:「声」
13周目:「船井幸雄オープンワールドを終えて。。」
14周目:「10周年を迎えるにあたって」
15周目:「2013年の新しい兆し」
16周目:「11期・感謝総会に向けて」
17周目:「大掃除研修」
18周目:「能楽」
19周目:「浅草寺・四万六千日−ほおずき市−」
20周目:「ストレス解消の方法」
21周目:「リバイバル!政木和三先生!」
22周目:「舩井幸雄会長の意思を継ぐモノとして」
23周目:「異動と新生(株)本物研究所」
24周目:「江戸の老舗蕎麦屋」
25周目:「大阪SAKIGAKEミーティングを終えて」
26周目:「鳴門の渦潮観覧&大麻比古神社の参拝」
27周目:「「舩井SAKIGAKEフォーラム」を終えて」
28周目:「これからの当社グループは。。」
29周目:「競争からちょっと離れると、人生はうまくいく」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.06 ・2015.05 ・2015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター