船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
豊かさを生み出す季節!?
2015.6.23(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

 『舩井幸雄.com』をご覧の皆さま、こんにちは。
 株式会社会社本物研究所の両角です。
 紫陽花の彩りが心をたのしませてくれる今日この頃。

 最近意識していることは、梅雨の季節を楽しむ視点から、この季節の豊かなところをいくつ発見できるかな、と楽しむクセづけをしています。

 例えば、私は自宅から最寄り駅まで少し距離がありますので、普段は自転車で駅まで移動します。なので、雨の量が多い日はウォーキングデー♪となります。
 ウォーキングをしていると、普段は眺めることができない川沿いに立つ木々たちや、野草と触れ合えたり、葉の雫の輝きになんだか私の心もキラキラしてみたり、といつもとは違った豊かさに幸せを感じます。
 最近、心や魂に蓋をしてなかったかな……なんて、気づきを得る時でもあります。

 他にも、雨が降る音を楽しみながら、最近読ませていただいた
『あなたのなかのやんちゃな神さまとつきあう法』(金城 幸政氏著 サンマーク出版)は、私に優しさと、ワクワク感、そして、癒しとエネルギーをプレゼントしてくれました。

 著者の金城さんは、胎内記憶を持たれていらっしゃる方で、神さまともお話されるそう。神さまとお話……。なんだか伝わってくる雰囲気がとても優しいので、包まれるような気持ちになりました。

 それから、一瞬思考を止めてくれるのが、
「まさか、まじめにいきなきゃ なんて、思ってませんよね?」
というフレーズです。

 私は、私の人生、私という神さまを本当の意味で生きているのかな?
 私は、本当の私を、本当に知っているのかな?

 金城さんはスピリチュアルでありながら、地にグラウンディングされる感じになるのが魅力と感じています。若いお母さんたちにも、とっても人気があるそうで、子どもたちの未来が楽しみになります。

 そんな、静かな問いかけや、自分自身を大切に感じる時間も、雨が演出してくれるように思います。

 最後になりますが、本物研究所に入社して7年目。元々、悩むことが好きで、いつも何かを問題と捉え、何かに苦しんでいた私ですが、様々なご縁をいただきながら、少しづつ成長させていただいていること、成長の変化を感じさせていただけることに幸せを感じます。

 本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.07 ・2015.06 ・2015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター