船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
AIの台頭は脅威なのか?
2018.12.4(Tue)
社名:(株)本物研究所/(株)51コラボレーションズ
名前:佐々木 信一

皆さまこんにちは。

12月に入り寒さもこれから本格的になってくるところですが、どうも「暖冬」の兆しも感じる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
体調を崩されている方も多いですから、どうぞご自愛ください。


さて、「人生100年時代」どころか人生「120年時代」というお話を前回お伝えいたしましたが、その中で、AIの台頭に関してもお伝えしました。

今回は、補足として「AI」との「共存」についてご紹介いたします。


前回ご紹介の「吉濱ツトム氏」によりますと、
「ある特定の分野ではAIは人間を凌駕するが、全般的に人間の知性、言動を超越することは難しい」
とございましたが、これはどういうことかと言いますと、その仕事なり作業が

「アルゴリズム」が組めるか? 組めないか?

という点だそうです。


つまり、AIの得意分野は「アルゴリズム」が組める分野で、組めない分野は大変困難であるということです。

そもそも「アルゴリズム」とは、
コンピューターで計算を行うときの「計算方法」のことで、簡単に表現すると「何か物事を行うときの“やり方”」のことだそうです。

言い換えますと「マニュアル化」できる仕事はAIが得意とする分野ということです。


では「アルゴリズム」にできない、つまり「やり方」が特定できない仕事とはどういったもでしょうか?


簡単に言うと、「あれ」「これ」「それ」「どれ」や
「あ!」「お!」「え!」などの目的や対象が極めて不明瞭で、個人の「感性」や「経験値」などでしか判断できないような「マニュアル化」できないことだと考えられます。

このような「感性」「経験値」「きわめて個人的な情報」に関して数値化することはあまりに膨大な情報のためAIでは処理しきれないようです。

そう考えますと、私たち人間が何気に行っている行動は、実は、大変「高度」なことを行っているとも言えますね。

「マニュアル化」できない仕事、作業ってなんだろう?
といった視点で一度皆さまのお仕事を「客観視」してみていただくことも良いかもしれません。

今回の情報が、今後AIと共存をしていく道を探すためのヒントになりましたら幸いでございます。


最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。



「ライフシフト 人生120年時代をどう生き抜くか 吉濱流51のメソッド」

◆皆さんは、ご自身が持つ「本当の能力(独自固有の先天的長所)」に気づいていますか?
◆その本当の能力を最大限に活用していますか?

<第2期配信 新番組>
「ライフシフト 人生120年時代をどう生き抜くか 吉濱流51のメソッド」

<第1期配信配信番組>
発達障害とスターチャイルドを知る【実践編】毎月オンライン配信
 ↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=yo1028-2


2周目:「春の体調管理について」
3周目:「“まごころ”の輪」
4周目:「被災地訪問報告」
5周目:「こころの支援」
6周目:「福島訪問で感じたこと」
7周目:「身近な生姜で冷え対策」
8周目:「腸内環境の重要性」
9周目:「食について思うこと」
10周目:「祈りのチカラ」
11周目:「「役割」と「使命」」
12周目:「日頃からの防災意識」
13周目:「〜大自然からの贈り物〜」
14周目:「復興支援のカタチ」
15周目:「春のお悩み対策」
16周目:「地球ヴィジョンクリエイター 白鳥哲氏の“ヴィジョン”」
17周目:「イヤシロチ化を実感」
18周目:「「こだわり」と向き合う」
19周目:「「カタ」の大切さ」
20周目:「映画 うまれる」上映会に参加して」
21周目:「『未来への言霊』読んで感じたこと」
22周目:「電磁波をコントロールしてより健康になる!?」
23周目:「「現場力」アップの秘訣!?」
24周目:「自然との一体化」
25周目:「「姿勢」の大切さ」
26周目:「カラダのメンテナンス」
27周目:「意識進化のための高速学習装置」
28周目:「つながり」
29周目:「薬の裏側!?」
30周目:「ジク」
31周目:「人のつながり」
32周目:「ふるさと」
33周目:「地磁気」
34周目:「本当の自分を見つける方法」
35周目:「腸内の新情報!?」
36周目:「3つの“首”をあたためる」
37周目:「陰陽のバランスでエネルギーが満ち溢れる!」
38周目:「お互いの「違い」を理解しあうパートナーシップ」
39周目:「舩井幸雄記念館 桐の家を訪れて」
40周目:「問題の根源にあるもの、見ていますか?」
41周目:「「天の理」への道」
42周目:「「一酸化窒素」が健康のカギ!?」
43周目:「インフルエンザにご用心!」
44周目:「自律神経のバランスは“食事”から!?」
45周目:「生きづらさを抱えている、あなたへ…」
46周目:「「カタカムナ」は現代の科学を超えた『素粒子』レベルの「超科学」!?」
47周目:「「波動」は「科学」だった!」
48周目:「「観光」とは「光」を「観る」こと」
49周目:「生命情報 伝達 記憶 技術ってなんですか?」
50周目:「「内面」を変えるためにはまず「外見」から?」
51周目:「自然と自然につながること・・・」
52周目:「「見えない世界」と「見える世界」をつなぐ『時空変換の技』」
53周目:「「逆転の成功法則」とは?」
54周目:「「AI」時代の到来か!?」
55周目:「世界経済の先読みができる「先行指標」とは?」
56周目:「すべては現象に現れている!」
57周目:「必死で生きてきたからこそ “わかった” 『人間関係』や『お金』の『本質』」
58周目:「「潜在意識」との付き合い方」
59周目:「起こりうる「創造的破壊」に対する「しなやか」な対応」
60周目:「「人生100年時代」を迎えるための心がけと準備、そして近未来予測について・・・」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
・2018.12 ・2018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

船瀬俊介&西原克成「歯と人類の進化」 ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター