船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
言葉
2018.9.4(Tue)
社名:(株)船井本社 営業
名前:山田 陽子

皆様、こんにちは。

残暑お見舞い申し上げます。
いつも舩井幸雄.COM「社員コラム」をお読みいただき有難うございます。

今年は西日本「平成30年7月豪雨」に続き、台風の影響で日本国内に甚大な被害が発生しています。このことにより被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

最近の「社員コラム」を読んでいて、「俯瞰」という言葉がでてきました。
私はあまり使わない言葉なので、どういう時に使うのか気になり調べてみました。

「俯瞰」ふかん。
「高いところから見下ろし眺めること」という意味です。
(子供のうちは使わない言葉かもしれませんが、大人になるとよく耳にすることと思いますとありました。)

使い方は「高いところから見下ろすように物事を見る」つまり「広い視野で、客観的な視点で、物事を見る」という意味です。

ビジネスの場では、「俯瞰」は比喩的な意味で用いられるようです。
「俯瞰的に見る」と言われた場合、「物事を広い視野で、客観的に見る」という意味だと考えたら良いようです。

仕事をしていく上で、さらには生きていく上で、時には「俯瞰」をして全体を見直してみるということ、とても大切なことではないでしょうか。

似た使われ方をする「達観」というのもあるようです。

言葉を知るということはとても大切なことで、今さらながら勉強になりました。
いろいろ学んで行こうと思います。コラム投稿の同僚に感謝します!!

月刊「ザ・フナイ」ご愛読賜り有難うございます。
現在は2018年10月号を販売中です。
最近読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?

《特集》 投資すべきもの、してはいけないもの
【特集@】
巻頭特別対談
吉田繁治氏(システムズリサーチ チーフコンサルタント)×舩井勝仁(本誌主幹)
世界がドルを見限る日 金融危機の連鎖は止められない
【特集A】
朝倉慶氏(経済アナリスト)
「米中貿易戦争」を軸に見る 世界経済の潮流(前編)
【特集B】
森和夫氏(気象予報士)
転記から読み解く 気象予報士の投資入門

ホームページ(エヴァビジョンストア)ご覧くださいね。
http://evavision.shop-pro.jp/

                            
**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回も2つこの言葉をお伝えします。

どんなことも必要だから起こる
 ―気づきと学び―
体験を通して学び、魂を向上させるさめに
さまざまなことが身の回りに起こります
「どんなことも、自分にとって必要だから起こる」
このことを知り、自分に起こることから目をそらさず、
肯定し、感謝し、包み込んで、
プラス発想しながら対処しましょう

いつも守られていることに感謝しよう
 ―気づきと学び―
この世のしくみの基本は、愛・調和・進歩です
この基本を守って正しく生きれば、幸せになるようにできています
つまり、この世に生きていることは、サムシング・グレートの
愛と調和と進歩という
大きなお腹の中で守られているのと同じです
守られていることに感謝し、安心して過ごしていきましょう

**************************************


世の中は、ますます変化ある流れに進んでいるようです。
そんな時代であるからこそ、いま、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
・2018.09 ・2018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター