船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「リメンバー・ミー」を見て
2018.4.12(Thu)
社名:(株)エヴァ・ビジョン 営業
名前:山田 陽子

皆様、こんにちは。
株式会社エヴァ・ビジョンの山田陽子です。

いつも読んでいただき有難うございます。
春爛漫の季節。今年の桜は長いこと美しく咲いて素晴らしさを堪能させてくれました。桜に感謝です。桜が散り、木々も青々としてきて、青葉がまぶしい季節を迎えます。
これからは、つつじ・さつきなどの季節ですね。散歩が楽しみです。

実は久しぶりに続けて映画を2本見てきました。
ディズニーの『リメンバー・ミー』と「ペンタゴン・ペーパーズ」最高機密文書。

『リメンバー・ミー』は家族から、「アナと雪の女王」に続く人気上昇中の映画だよ。見てきたらと促されました。吹替版と字幕版があるのですが、字幕版が好きなのでこちらで観ました。

“死者たちの世界”を描く【リメンバー・ミー】物語の鍵となる美しい曲『リメンバーミー』を『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」のロバート&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が作曲と説明あります。
物語は
音楽が大好きなギターの天才少年(ミゲル)がいましたが、一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、家で音楽を聴くこともできずにいました。その少年は、この音楽をやるため、年に一度、他界した先祖が家族に会いにやって来るという「死者の日」に、ミゲルが信奉する伝説的ミュージシャン(事故で亡くなっている)のギターを入手するため霊廟に忍びこみ、ミゲルがギターを手にして弾いた瞬間から、死者が骸骨の姿で見えるようになり、逆に生者からはミゲルが見えなくなってしまう。
その場に居合わせた先祖達と共に死者の国へ行くことになった・・・・・
(この映画はぜひ、一度見ていただきたいので解説はやめておきますね)

でも、死者の世界でも、生者が先祖のことを忘れるようになると、その世界でも消えてしまう悲しい状況になります。
この映画を見て、写真を立てかけておくことは、亡くなった方を偲ぶこと、「忘れないよ!」という合図を送ることと、改めて思いました。
先祖のこと、毎年、お墓参りしたりすることが、少なくなっている世の中です。
私も春と秋とせめて彼岸には先祖のお墓参りをして、供養する気持ちをもち、手を合わせるよう心がけようと思いました。

いい映画に出会いました。

2018年4月21日(土)・22日(日)パシフィコ横浜会議センター メインホールで
「舩井フォーラム ザ・ファイナル」開催します。
ホームページからの前売チケットは4月13日(金)迄です。
まだ迷っていらっしゃる方は、是非、ザ・ファイナルにご参加くださいね。
https://funai-forum.com/

                                                                    
**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回は二つのこの言葉をお伝えします。


恩義は忘れない
 ―気づきと学び―
人に大切にされた場面を思い出してみましょう
そのときの自分を思いやってくださった真心を
感じてみると、温かい気持ちになりますね
その真心で、人に接してみると、
その心は、次々と伝播していくかもしれません。


素直な心を大切にしよう
 ―気づきと学び―
自分の良心の声を正しく聞き、対話するには、
素直な心が大切です
素直とは、否定しない、こだわらないことです
素直であると、人からの助言も受け入れられ、
より成長できます
素直な心を大切にしましょう。

**************************************

世の中は、海外情勢も含め、ますます変化ある流れに進んでいるようです。
そんな時代であるからこそ、いま、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.082018.072018.062018.05 ・2018.04 ・2018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター