船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
身体は食べ物で作られる
2018.4.4(Wed)
社名:(株)エヴァ・ビジョン
名前:松本 和子

『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは! 株式会社エヴァ・ビジョンの松本です。
2年前に船井本社グループに転職し、今回初めて投稿させて頂きます。
宜しくお願い申し上げます。


今年は既に桜は満開、半袖で過ごせる日中もあれば、コートとマフラー必携の夜もありの、春爛漫となりました!
いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

かくいう私は、スギの次の、ヒノキ、ブタクサ、イネ科の植物に反応して、くしゃみ、シバシバの目、ガラガラの声。風邪へ移行しないよう、必死に対処している毎日です。。。


さて、みなさま
「予防医学」と聞いて、どんなことを最初にイメージなさいますか?

私は、予防医学と聞くと、「身体は食べ物で作られる」を思い出します。

「今食べようと選んだもの、それを口にしたら、それで身体が作られるのだぞ」という神様の声は、
大好きなお菓子がおやつに配られたり、食事へ行ってメニューの中に大好きな食べ物を見つけたときには、もはや殆ど聞こえず、仮にちらっと「これを食べると。。。」という思いがかすめたとしても、殆ど気付かないふりで、口へ運んでいます。


私はこうして、身体に不要なものは相当の量を取り込んでいますが、では、身体に必要なものは、どうでしょうか。。。


体に必要なものについておさらいをすると、以前見た農林水産省のHPでは「食品に含まれる成分には、栄養素と栄養素でないものがある」とし、栄養素については「五大栄養素」として
@たんぱく質、
A脂質、
B炭水化物(糖質)、
Cビタミン、
Dミネラル

そして、栄養素ではないけれども、体にとって大切な成分として、
E水と食物繊維
を挙げられていました(現在はそのくくりに若干の変更がされたようです)。

これらの摂り方は、1日1種類を大量に摂るのではなく、毎日どれも摂るのが理想です。

でも、実践となると、なかなか難しいのです。
仕事が忙しくて、帰宅が21時、22時を過ぎるなら、夕飯はてっとり早く作るしかないですし、
早く退勤しても、実は飲み会で、揚げ物が多かったり、
朝は忙しくて、パンとコーヒーだったり。。。

それで、少しでも栄養をと、青汁を飲んでみたり、サプリメントを摂ってみるのですが、果たして、今年は2月下旬から、季節に敏感に反応してくしゃみが連発、目もしょぼしょぼ。
こういう時は粘膜も弱っているので、直ぐに風邪をひいたり、咳が出たり、お肌も冴えません。
うーん、なかなか健康と美しさは、手に入らないなあ。。。  

そんな時、私の隣の席の先輩が
「ねえねえ聞いて。私、去年からくろごを食べていたからなのか、今年ね、花粉症の症状が出てないみたいなの」 
とのこと!

くろごについて、商品としての一通りのことは知っていましたが、改めてA4サイズ5枚の資料を確認したところ、健康を気にする世代には見過ごせない事柄や、キーワードが沢山書かれていて、これは凄い内容!驚きの連続!
そこで、ぜひ皆様にもお伝えさせて頂きますね。

くろごは、正式には「古代食くろご」といい、「免疫を食べる」ともいえるほどの機能性を持った粉末食品で、
京都大学農学部の「酸化を抑えた液状脂質粉末化技術」と、
旭川医科大学による産学合同機能性研究により開発されました。

“くろご”の名前の由来は、原種の黒米と、野生種の黒大豆、黒胡麻、黒松の実、黒かりん(仏名:カシス)の、「5つの黒」から来ています。 
「大地に蒔けば発芽する状態で丸ごと粉末にしたもので、精製・成分調整せず、従来不可能と言われていた酸化を抑えた加工法(液状脂質粉末化製法)で、生きたままのポリフェノールや微量栄養素を天然のまま摂りながら、腸内毒素を排泄する食品」とのこと。

朝、飲み物を摂る習慣の方は、薄めに作って飲み物として。おかゆなどちょっとお腹に入れる習慣の方は、濃いめにして、そばがきの様に作って召し上がってみてください。

ローマも健康も一日にしてならず。
体は毎日新しい細胞が生まれ、古い細胞と入れ替わり、1年経つと実は「新しい自分」になっていると言われています。健康な良い細胞がどんどん新しく生まれ、これまでの不健康な生活で生まれた古い細胞と入れ替わって行ったら、一年後は「健康な新しい自分」に生まれ変わることができる、
そんな「ゴキゲン」な生活にシフトしてみませんか。

私も早速始めることに致しました!
免疫を上げて、お医者様の薬に頼らず、抗生物質フリーの生活を手に入れましょう。
来年の春は、世界が変わっていますよ。


文字数の関係で、ほんの一部分しかお伝えできませんでした、もっと詳しく!と感じられた皆様は、株式会社エヴァ・ビジョンまでお問い合わせをお待ちしております。
電話:0120-271-374(フナイ ミナヨシ) 平日9:30〜18:00


WEBからのご購入の方は、EVAVISION STORE の講師関連商品から、古代食くろごのページへお入り下さい。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2245169&csid=0

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.082018.072018.062018.05 ・2018.04 ・2018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター