船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
呪詛大国日本
2018.4.24(Tue)
社名:(株)51コラボレーションズ
名前:服部 真和

皆様、こんにちは!51コラボの服部と申します。

さて、最近私はザ・フナイでもお馴染みのサイエンス・エンタテイナー飛鳥昭雄さんとお会いする機会が度々あります。飛鳥さんは仰天するような視点と情報で独自の論旨を展開され驚かされることも度々です。

その飛鳥さんによると、日本は呪詛大国なのだと言います。

呪詛?

その言葉を聞くと一瞬、オドロオドロしく感じるのですが、よくよく聞いてみると私たち日本人の無意識に行っている慣習や行動が、まるで神話世界の中のルールに基づいているものであり、今も意識することなく生きているということなのです。

例えば、私たちが人に会う時、相手に対してお辞儀をします。このお辞儀ですが、頭を下げるという言葉もあるように、全くの無防備な状態になります。

これは飛鳥さん曰く、相手に首を差し出すという行為を意味しているそうです。つまり、自分の首を差し出すことにより、相手を信用していますということになる。これが飛鳥さんの言う呪詛なのです。

これを受けた相手も頭を下げてお辞儀する。呪詛を受けたので呪詛返しをする。

ちなみに、このお辞儀ですが、自分の頭を深々と下げれば丁寧な形になりますが、顔を下に向けないで相手の顔を見たまま体を下げたらとても相手に対して失礼なお辞儀をしていることになります。

こうした首を差し出す形をしているか、していないかで相手の信用が変わるという呪詛。日本は慣習のみならず、制度としても深く呪詛が組み込まれている世界的に見ても稀有な国というのが飛鳥さんの論旨です。

こうした呪詛の仕組みが深く入り込んでいる日本、飛鳥昭雄さん独自の日本論を提案するプロジェクトが「飛鳥昭雄の超★日本論」です。

私自身、飛鳥さんの説に触れ、ものの見方が大きく変わってきているのを感じるこの頃です。


2周目:「映画館へ行こう!」
3周目:「清々しいメロディに紡ぎだすハート」
4周目:「刺激的な人物がいた!」
5周目:「人の変化で時代を感じる」
6周目:「ひまわり大作戦」
7周目:「雑感」
8周目:「あらためて「プラス発想、素直、勉強好き」を・・・」
9周目:「想いは実現するということの私なりの解釈」
10周目:「宮沢賢治と手帳」
11周目:「防災の心得」
12周目:「書と陶の融合・・・私探しの旅に出て私になる」
13周目:「麻について」
14周目:「歩くことが楽しくなってきた」
15周目:「工夫をしよう!」
16周目:「アルゴ」
17周目:「私が過ごした本物研究所について」
18周目:「「笑いとばせ」という感性」
18周目:「「ありがとう」の言葉の力」
19周目:「美術館は妖怪ブーム」
20周目:「インフレ時代到来か?」
21周目:「20代の仕事の思い出」
22周目:「舩井幸雄が遺してくれたもの」
23周目:「まっ直ぐなやさしさ」
24周目:「山口敏太郎さんという方にお会いした印象」
25周目:「突出したことをしないでセミ・リタイアした男性」
26周目:「「精麻」で幸運を呼び込む」
27周目:「新春はこの人に注目!」
28周目:「20年前を振りかえる」
29周目:「新しいことをやるには……」
30周目:「月並みですが持続のコツ」
31周目:「やってみて気づく」
32周目:「運を味方にするサイトがオープン!」
33周目:「雑感」
34周目:「セルフ・ブランディングの時代を感じて」
35周目:「絶望と無気力の淵から立ち上がって・・・」
36周目:「今から、ワクワクしています!」
37周目:「スピ・サミ・レポート」
38周目:「3・3・3の原則」
39周目:「この人、イイね!」
40周目:「エジプトに行ってきました!」
41周目:「違和感を感じる自分」
42周目:「スピリチュル・サミットの季節が・・・」
43周目:「禅を新発見」
44周目:「道教」
45周目:「ゴッズ・オブ・エジプト」
46周目:「タオという宇宙観」
47周目:「ドラゴン・イン台湾」
48周目:「テレサ・テンは菩薩だった!」
49周目:「宮沢賢治の言葉に触発されて」
50周目:「新しい女性美の提案企画スタート!」
51周目:「響」
52周目:「イスラエルに行き感じたこと」
53周目:「不思議な施術体験、すごかった!」
54周目:「次元上昇」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.102018.092018.082018.072018.062018.05 ・2018.04 ・2018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター