船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
道教
2017.2.1(Wed)
社名:(株)51コラボレーションズ
名前:服部 真和

皆様、こんにちは!51コラボの服部です。

先日、台湾に行ってきました。台湾と言えば、行きたい外国でハワイを抜いて1番になりました。本屋に行くと、台湾本を多くみることができますし、女性誌で台湾を特集した雑誌も見かけます。

それらのイメージとしては、台湾料理、スィーツ、茶、カフェといったものが多く散見されますね。私もそうしたものに興味があるのですが、一番興味を持ったのが、道教です。

台湾ではそこかしこに、原色鮮やかで装飾も過剰な道教の廟を見ることができます。そして熱心にお祈りしている台湾の人達。いま、龍に関する本が売れているようですが、その廟にはまさに龍の装飾が屋根にいたるまで多くされています。

道教について、私はそんなには詳しくはありません。しかし、関心を持って調べてみると、中国の土着の信仰・文化、陰陽五行、易、気功……といったものが習合され、さらに、日本の神道の八百万の神々のように、たくさんの神様が鎮座しています。驚くは、道教は仏教の観音様といった神々も取り込んでしまっていること。

昔、舩井幸雄に聞いたことがあります。「会長は様々な情報を発信され、生き方の話をされていますが、ベースとなるような、もしくは、目指すところは何ですか」と。そうした私の問いに帰ってきたのは、「神仙思想かなあ……」と言っていたことを思い出します。

この神仙思想こそ、道教のベースに脈々とながれているもの。かつて副島先生が舩井幸雄・道教論をお書きになられたことがありますが、そのとおりだなと。

道教、気になります!


2周目:「映画館へ行こう!」
3周目:「清々しいメロディに紡ぎだすハート」
4周目:「刺激的な人物がいた!」
5周目:「人の変化で時代を感じる」
6周目:「ひまわり大作戦」
7周目:「雑感」
8周目:「あらためて「プラス発想、素直、勉強好き」を・・・」
9周目:「想いは実現するということの私なりの解釈」
10周目:「宮沢賢治と手帳」
11周目:「防災の心得」
12周目:「書と陶の融合・・・私探しの旅に出て私になる」
13周目:「麻について」
14周目:「歩くことが楽しくなってきた」
15周目:「工夫をしよう!」
16周目:「アルゴ」
17周目:「私が過ごした本物研究所について」
18周目:「「笑いとばせ」という感性」
18周目:「「ありがとう」の言葉の力」
19周目:「美術館は妖怪ブーム」
20周目:「インフレ時代到来か?」
21周目:「20代の仕事の思い出」
22周目:「舩井幸雄が遺してくれたもの」
23周目:「まっ直ぐなやさしさ」
24周目:「山口敏太郎さんという方にお会いした印象」
25周目:「突出したことをしないでセミ・リタイアした男性」
26周目:「「精麻」で幸運を呼び込む」
27周目:「新春はこの人に注目!」
28周目:「20年前を振りかえる」
29周目:「新しいことをやるには……」
30周目:「月並みですが持続のコツ」
31周目:「やってみて気づく」
32周目:「運を味方にするサイトがオープン!」
33周目:「雑感」
34周目:「セルフ・ブランディングの時代を感じて」
35周目:「絶望と無気力の淵から立ち上がって・・・」
36周目:「今から、ワクワクしています!」
37周目:「スピ・サミ・レポート」
38周目:「3・3・3の原則」
39周目:「この人、イイね!」
40周目:「エジプトに行ってきました!」
41周目:「違和感を感じる自分」
42周目:「スピリチュル・サミットの季節が・・・」
43周目:「禅を新発見」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター