船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
自分のことばで自然に話す
2017.2.21(Tue)
社名:イリアール(株)
名前:塚田 明彦

玉井 孝先生

『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは。
イリアール株式会社の塚田です。

私の人生の中で大きな転機を作ってくださった大切な先生のお一人が、昨年末に逝去されました。思い出も交えて少し書かせてください。
私は司会進行などアナウンスする時に、一番大切だと思うことがあります。それは「自分の持つ声の中で、相手が一番聞きやすい声を選ぶ。それは決して自分が良いと思っている声とは限らない。そして、イベント毎にお決まりのセリフや、美辞麗句を使わず、普段の自分のことばで自然に話す。」です。
それを教えてくれた方が、元・ABC朝日放送の名アナウンサーとして、「モーニングジャンボ」、「おはようワイド・土曜の朝に」「皇太子殿下・雅子様ご成婚記念特別番組」の司会や「必殺シリーズ」・「映像タイムトラベル」のナレーション。またプロデューサーとしても大活躍された玉井 孝先生です。
私は社会人になって最初の仕事で、素人ながら大人数のお客様の前で司会をする機会が多く、上手く進行したいと、本を読んで勉強するのですが、如何せん独学のため、なかなか上達せず、とうとう限界を感じ、正式にアナウンスの勉強をしようと思い立ち、当時朝日放送に付属していた、「ABCアナウンスアカデミー」のオーディションを受験。何とか3期生として入学できました。その時の素晴らしい講師陣の中のお一人が、玉井先生です。

「テレビの番組でも、私達生徒と立ち話をする時でも、何の変りもなく、とても自然に、心の中にことばがスッと入ってくるのはなぜだろう」と、驚いたのを今でもはっきり覚えています。しかし、「自分のことばで自然に話す」ことが、簡単なようで如何に難しいことであるのかを後々知らされることになります。ついつい素人考えで、上手く喋ろうとか、どんなセリフを入れたらカッコ良いか、というようなことばかり考えていた私にとっては、目から鱗が落ちる思いでした。今思うと赤面の至りです。卒業間近になり「もっと勉強したいならレッスンにいらっしゃい」とお声を掛けていただき、卒業後もレッスンに通い続け、とうとうフリーアナウンサーとしての道を歩むことになります。その時から、人前で話すことを生業としたことで、現在のイリアール株式会社とのご縁もでき、今に至っています。私にとっての大きな転機は玉井先生との出会いがなければありえないことでした。

お酒は嗜まれませんでしたが、美食家だった玉井先生に、美味しいお店に連れて行っていただき、色々なお話を伺いながら過ごした時間が、まるで昨日の事のようです。
私はこれからも、玉井先生に教わった沢山のことを胸に、人とお話することを楽しんで行きたいと思います。
きっと今頃は、先に逝かれたお仲間達と一緒に、楽しいお話に花を咲かせていらっしゃることでしょう。
玉井 孝先生どうぞ安らかに。 合掌

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


5周目:「自分にしかできないこと」
6周目:「自分にしかできないこと−その2」
7周目:「自分にしかできないこと−その3」
8周目:「「正しい日本語」を考える−その1」
9周目:「「日本語」を考える−その2」
10周目:「「日本語」を考える−その3」
11周目:「「日本語」を考える−その4」
12周目:「「日本語」を考える−その5」
13周目:「「日本語」を考える−その6」
14周目:「「日本語」を考える−その7」
15周目:「「日本語」を考える−その8」
16周目:「「日本語」を考える−その9」
17周目:「「日本語」を考える−その10」
18周目:「「がん・・・!!」その1」
19周目:「「がん・・・!!」その2」
20周目:「「がん・・・!!」その3」
21周目:「「がん・・・!!」その4」
22周目:「311」
23周目:「よもやま話」
24周目:「「日本語」を考える−その11」
25周目:「よもやま話・・・その2」
26周目:「よもやま話・・・その3」
27周目:「本物のおしゃれ」
28周目:「よもやま話・・・その4」
29周目:「よもやま話・・・その5」
30周目:「「がん・・・!!」その5」
31周目:「よもやま話・・・その6」
32周目:「よもやま話・・・その7」
33周目:「よもやま話・・・その8」
34周目:「よもやま話・・・その9」
35周目:「よもやま話・・・その10」
36周目:「よもやま話・・・その11」
37周目:「よもやま話・・・その12」
38周目:「よもやま話・・・その13」
39周目:「よもやま話・・・その14」
40周目:「うれしかったので・・」
41周目:「よもやま話・・・コミュニュケーションツール」
42周目:「一生忘れられない「ありがとう」」
43周目:「正月の風物詩」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.052017.042017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター