船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
声のお仕事の大変さ
2017.2.10(Fri)
社名:(株)本物研究所 社長室秘書担当
名前:大宮 真理子

富士川さま

皆さまこんにちは。本物研究所の大宮でございます。春が待ち遠しいこの季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、富士川碧砂さんをご存じですか?とても素敵なお名前ですよね。「ふじかわみさ」さんとお読みします。

富士川さんは、開運ライフアドバイザーとしてご活躍されていますが、もしかしたら、皆さんも富士川さんの声を聴いたことがある方も多くいらっしゃるかもしれません。富士川さんは、寺瀬今日子(てらせきょうこ)さんとして、声優もされているんです。(声優が本業です。)

これまでに、「進撃の巨人」(モーゼスの母)の声などをされていまして、毎朝8:00からフジテレビ系列で放送している「とくダネ!」という報道番組や、テレビ朝日系列で放送している「世界が驚いたニッポン!スゴ〜イデスネ視察団」という番組など数々の番組でナレーターもされています。

収録が夜中の1時〜3時くらいまでかかったとしても翌日の生放送番組に向かわないといけないというハードスケジュールを送られています。遅れてはいけないという不安から、寝ないで早朝の生放送に向かう日もあったそうです。そのようなことが続いているとき、ある“ほんもの”商品を摂るようになってから、ベッドに横になったらすっと知らないうちに眠ってしまうようになったそうです。しかも深い眠りにつくように…。また、忙しいことや年齢が原因だと思っていた物忘れが少なくなったり滑舌も良くなってきたというのです。50代になってからスピードを出してもなかなか読めないことや読んでいるつもりでも口が追いついていかないこともあり悩んでいらっしゃいました。

“声優にとって、自分の身体機能は楽器のようなもの”とおっしゃる富士川さん。その“楽器”が蘇ってきたとキラキラした笑顔で話してくださいました。

どんな“ほんもの”商品を摂っていたかというと、それは、K・リゾレシチン含有食品のNext K(ネクスト ケイ)です。

それでは、Next K(ネクスト ケイ)の何が良かったのでしょうか?レシチンを酵素分解し低分子化したリゾレシチンに各種ビタミンや特殊栄養素を加え、脳や心、お肌の調整をサポートしてくれるK・リゾレシチンがアセチルコリンという物質にかわり脳の情報伝達に力を発揮してくれたと考えられます。

K・リゾレシチンを日々摂り入れることによって、このシナプスがどんどん発達すると同時に脳内ホルモンのドーパミンやセロトニンが分泌され、しかも脳がアルファ波に支配され脳細胞の働きが活発になり集中力や記憶力、学習能力が増してきます。富士川さんは、17年前に重度の病にかかり、ありとあらゆるサプリや気功を試したそうですが、どれも体感がなかったそうです。あきらめかけたときに出逢ったK・リゾレシチンなのだそうです。

サプリメントはあまり信じないという富士川さんもNext K(ネクスト ケイ)だけは、飲み続けたいとおっしゃっています。

最近眠れない、年明けからハードスケジュールが続いている、脳の働きをもっと良くしたい・・・方、Next K(ネクスト ケイ)を試してみませんか?


富士川さんの体験動画を聴いてみたい方へ!3分動画をいただきました!
http://www.honmono-ken.com/recommend/7245


富士川さんの声を聴いてみたい方へ!2月11日セミナーがあります!
http://51collabo.com/?shop=sp0009


2周目:「本音で話をすること」
3周目:「ふるさとを想う」
4周目:「Ustream(インターネットでの生放送)をご覧になったことはありますか?」
5周目:「おはなし会に参加しませんか?」
6周目:「書籍ができるまで」
7周目:「幸せになるための練習」
8周目:「バザーを開催してみませんか?」
9周目:「入社当時を思い出してみる」
10周目:「佐野に初めて会った日」
11周目:「いろんな“幸せ”」
12周目:「目の前のことに全力投球」
13周目:「思いとイメージ」
14周目:「新しい挑戦をするときにはモデル付加法」
15周目:「“当たり前”に生活できていること」
16周目:「仕事と勉強の効率を高める方法」
17周目:「社会人の当たり前」
18周目:「学生から社会人へ」
19周目:「新しい手帳」
20周目:「本物研究所の歓迎会と送別会」
21周目:「舩井幸雄のまわりは笑顔がいっぱい」
22周目:「旧友に会ってみる」
23周目:「人に好かれる生き方」
24周目:「人を喜ばせる生き方」
25周目:「舩井の夢を見ました。」
26周目:「舩井から教えてもらったことば」
27周目:「ひと手間」
28周目:「親身になる」
29周目:「舩井幸雄のお墓参り」
30周目:「新入社員は外国人」
31周目:「完ぺきじゃなくてもいいんだ!」
32周目:「仙台出身!商売繁盛の神様」
33周目:「家族の大切さを気づかせてくれる本物研究所の福利厚生」
34周目:「あわただしいときこそ」
35周目:「奇跡のレストラン“Casita(カシータ)”に学ぶ」
36周目:「トップが綴る 人生感動の瞬間(とき)―心がふるえた出会い」
37周目:「“ほんもの”商品『Next K』担当になって」
38周目:「自分のルーツ」
39周目:「上京当時を思い出す一曲」
40周目:「ちょっとした工夫がストレス予防!?」
41周目:「芸術の秋に」
42周目:「舩井幸雄の新著(舩井からのプレゼント付き!!)」
43周目:「血液を浄化するのに良い食べ物とは?」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.062017.052017.042017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター