船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
思いとイメージ
2012.11.2(Fri)
社名:(株)本物研究所 社長室秘書担当
名前:大宮 真理子

 皆さまこんにちは。佐野浩一の秘書を務めております大宮でございます。東京は朝晩が寒くなってきました。皆さまがお住まいの地域はいかがでしょうか。

 先日、テレビをつけると稲盛和夫氏がニュース番組に出演していました。

 そこで、稲盛氏は「“思い”が大事である。戦後の急速な経済発展は、その時代の国民に“豊かな暮らしをしたい”という思いがあったから。だからこそ、その時代に、のちに世界を代表するメーカーがたくさん生まれた。今の日本にはその“思い”がない。今勢いのある韓国メーカーの創業者または現・代表にはその強い思いと強烈なリーダーシップがある」と発言されていました。

 また、稲盛氏は、自身の著書『生き方』(サンマーク出版)で、「携帯電話を創りたいと思ったとき、最初にすべてのイメージを創った。デザイン、料金体系、お客様……など。それがあったからこそ、ほぼイメージ通りのものになった。原点は“携帯を作りたい”という思いであった」とおっしゃっていました。

 船井も、日本マーケティングセンター時に「ロマンとビジョンと大きな野心を持て」と言っていたそうです。

 これらのことばから、何かを達成するとき、創る時は、“思い”と“イメージ”が大事だということを学びました。

 私はいま、佐野が新しく作った株式会社51Dreams’Companyの立ち上げに携わっています。1年後、3年後、5年後……どなたに、どのようなサービスをどのような価格帯で提供するか……、自分はどのように働いているのか……など具体的にイメージをして進めていきたいと感じました。


株式会社51Dreams’Companyについて☆
株式会社51Dreams’Companyの夢……それは若者の「輝ける場所を見つける」サポートをする場所を創ること。人生の転機である就職活動を通じて、「ありのままの自分」を見つめ直し、自らが輝くきっかけを創る場所です。また、就職活動だけではなく、これから開かれる人生をより充実させていくための学びの場所でもあります。
★詳しくはこちらからどうぞ☆http://51-dreams.com/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【ライフカラーカウンセラー養成講座】
〜2012年最後の講座11・12月コースのご案内〜

2012年の締めくくりに自分自身を見つめながら、資格取得にチャレンジしてみませんか。
ライフカラーカウンセラー認定協会が提供する、ライフカラーカウンセラー認定講座。今までに約200名の方が資格認定を受けています。
資格取得後は定期なフォロー講座、有料のカウンセリングの実施、勉強会の開催など協会がサポートさせていただきます。
ライフカラーカウンセラーは、カウンセラーのカウンセリングからスタートします。じっくり4日間かけて、自分自身を見つめ、カウンセリングのスキルや知識、あり方を集中的に学びます。
自身の棚卸をしながら、資格取得にチャレンジしてみませんか?
そんな前向きなみなさまのご参加を協会ではお待ちしております。
★お申込みはコチラ→ http://lcchonmono.com/pg66.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「本音で話をすること」
3周目:「ふるさとを想う」
4周目:「Ustream(インターネットでの生放送)をご覧になったことはありますか?」
5周目:「おはなし会に参加しませんか?」
6周目:「書籍ができるまで」
7周目:「幸せになるための練習」
8周目:「バザーを開催してみませんか?」
9周目:「入社当時を思い出してみる」
10周目:「佐野に初めて会った日」
11周目:「いろんな“幸せ”」
12周目:「目の前のことに全力投球」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.12 ・2012.11 ・2012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター