船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
歩くことが楽しくなってきた
2012.11.9(Fri)
社名:(株)本物研究所 取締役
名前:服部 真和

 皆さんこんにちは。今日からこの社員コラムは14周目を迎えます。
 いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。

 さて、私は仕事のなかで、机に座っていることが多く、運動不足を感じていました。 以前は、近所にあったスポーツ・クラブに通い、時間を見つけては水泳などをしていたのですが、そこも数年前に閉鎖となってしまい、すっかり身体を動かすということが減ってしまいました。また、腰痛も持っていて長時間座っていると立ち上がる時など、腰にビリビリと痛みを感じることもありました。

 これではいけないなと思い、最近、帰宅時に途中下車をして2駅分を歩いて帰ることを始めました。歩き続けて2週間もすると、身体が軽くなり、腰痛も痛みを感じることが少なくなってきました。妻に言わせると、お腹周りも少しすっきりし始めたんじゃない? と。そうした微々たる変化によって、日々の活力もUPしてきているようで、仕事の処理速度も速くなっている気がします。いやいや、歩くってこんなに効用があったんだと、あらためてびっくりしています。

 歩く際、それなりに時間がとられてしまうので、携帯型音楽再生器で音楽を聴きながら歩くことにしました。せっかくなのだからと、自分がよく聴く音楽ではなくて馴染みが薄いジャンルにしようと“ジャズ”を聴くようにしました。
 何度も聴いているうちに、とっかかりにくいジャズ、難しいイメージのあるジャズも段々とよくなってきました。そうなるとジャズの本でも読んでみようかと思いはじめ数冊の本を読んでみたりしました。もともとはアメリカに奴隷として連れてこられた黒人音楽をルーツとして生まれたジャズは、その裏には、悲しい黒人の人権解放の歴史も刻み込まれているのです。
 そうした背景を知ると、ジャズの音楽的変遷がアメリカ社会における黒人の地位向上とリンクしていることがわかってきます。そうなると、一層ジャズの響きが哀愁と勇気をもって届いてきます。
 ちなみに、私が読んだ本によるジャズに関する言及が、
“アメリカ黒人とクリオールが「一緒になってブラス・バンド演奏をしたとき、そこに白人ブラス・バンドとは異質の音楽的表現が生まれたのであった。それは白人のブラス・バンド演奏にない独特のシンコペーション・リズムやスイング感を伴った奇妙で一風変わった躍動感であり、それとともに読譜力の不足からくる即興プレイも部分的に加えられていった」というくだりがあったが、ここにこそジャズの原点があるのだし、その魅力の大部分があるように思う。”(※@クリオールとは黒人奴隷の女性が白人の主人との間に生んだ混血児やその子孫のこと A“ ”部分、『ジャズの黄金時代とアメリカの世紀』大和明・著/音楽之友社から引用)とありました。

 ところで、気温が急に冷え込むようになり周囲で風邪が流行しており、2日ほど前、私も朝から頭が重くボーッとして風邪をひいてしまったかな? と思ったのですが、最近、船井幸雄が注目している川田薫先生の「石のしずく」を水に数滴たらして飲んでみたところ、みるみる活力が湧いてきて、その日はいつもより1駅多く(3駅分)歩いて帰ってしまいました。これにはびっくりしました。その「石のしずく」は本物研究所でも取り扱っております。
★商品紹介:http://www.honmono-ken.com/productlist/detail/?id=1039
★本物研究所・販売店:http://www.honmono-ken.com/shopsearch/


 とにかく、歩くことで2度おいしい。最近は、歩く時間が楽しくなってきました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【ライフカラーカウンセラー養成講座】
〜2012年最後の講座11・12月コースのご案内〜

2012年の締めくくりに自分自身を見つめながら、資格取得にチャレンジしてみませんか。
ライフカラーカウンセラー認定協会が提供する、ライフカラーカウンセラー認定講座。今までに約200名の方が資格認定を受けています。
資格取得後は定期なフォロー講座、有料のカウンセリングの実施、勉強会の開催など協会がサポートさせていただきます。
ライフカラーカウンセラーは、カウンセラーのカウンセリングからスタートします。じっくり4日間かけて、自分自身を見つめ、カウンセリングのスキルや知識、あり方を集中的に学びます。
自身の棚卸をしながら、資格取得にチャレンジしてみませんか?
そんな前向きなみなさまのご参加を協会ではお待ちしております。
★お申込みはコチラ→ http://lcchonmono.com/pg66.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「映画館へ行こう!」
3周目:「清々しいメロディに紡ぎだすハート」
4周目:「刺激的な人物がいた!」
5周目:「人の変化で時代を感じる」
6周目:「ひまわり大作戦」
7周目:「雑感」
8周目:「あらためて「プラス発想、素直、勉強好き」を・・・」
9周目:「想いは実現するということの私なりの解釈」
10周目:「宮沢賢治と手帳」
11周目:「防災の心得」
12周目:「書と陶の融合・・・私探しの旅に出て私になる」
13周目:「麻について」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.12 ・2012.11 ・2012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター