船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“ほんもの”商品『Next K』担当になって
2016.3.25(Fri)
社名:(株)本物研究所 社長室秘書担当
名前:大宮 真理子

Next K(グミタイプ)

Next K(ゼリータイプ)

皆さまこんにちは。佐野浩一の秘書を務めております大宮でございます。東京は桜がきれいに咲いています。皆さまがお住まいの地域はいかがでしょうか。

さて、私は入社してからずっと、佐野の秘書として働いてきました。先日、人事異動があり、秘書をしながら、“ほんもの”商品の『Next K』を担当することになりました。初めての商品担当でわくわくドキドキすると同時に、不安な気持ちもありました。

…正直に言うと、不安な気持ちがほとんどでした。もちろんこれまでも商品は身近にありましたが、商品を紹介していくとなると、まったく違う視点で商品を見つめることが必要になってきます。

そこで、そもそもこの商品を多くの方にご案内する目的はなんだろう?と考えたときに、一番に思いついたのが、『“ほんもの”商品を多くの方に体感していただき、幸せになってもらう!』でした。

舩井幸雄がコンサルティングをする中で、経営者様から、経営の相談の他に、体調の相談を受けることが多かったということから、“ほんもの”商品だけを集めた会社をつくったという経緯がありますので、お客様が本当に求めているものを素直にお伝えし、商品を好きになってもらえたらと思いました。


気分の落ち込みやムラがある方
ストレスを強く感じている方
年齢からくる変化を感じる方


こんな方はいらっしゃいませんか?もし、少しでも気になる方がいらっしゃったら、ぜひ、『Next K』を知っていただきたいです!

私は継続して飲むことで、爪に光沢が出てきたり、肌がきれいになってきました。私の上司であり、本物研究所の副社長である南方の体験談がスゴイ!ので、こちらに書かせていただきます。どうぞご覧ください。

==南方の体験談==
私は、本物研究所で役員をしながら営業の仕事をしています。年齢は、40歳です。20代までは、飛び込み営業や人前で話すことも少しは緊張するものの、苦ではありませんでした。しかし、30代に入り初対面の人に会うことや知っている人でも5人以上の前で話すと緊張してしまい、頭が真っ白になり汗が止まらなくなるようになりました。それ以外に、飛行機の、離着陸の時には、動悸がひどくなり飛行機を降りると、ぐったりする感じです。それが、年齢を重ねるごとにひどくなり、社員を前にした朝礼時の話でも、緊張で汗が止まらなくなりました。汗が止まらない時には、シャワーを浴びたかのように、髪の毛も濡れたようで、上半身はシャツを通り越し、ワイシャツもビシャビシャになるときもありました。そんな時に、神津先生が作られたサプリメント、「Next K」を飲むようになり、症状がおさまるのです。初めての人と面談する15分位前に、Next Kを飲むと、汗は出ることもあるのですが、不思議と大量の汗も出ることもなく、ストレスも軽く面談できるようになりました。飛行機に乗るときも、離着陸は、まだストレスを感じますが、動悸がひどくなることもなくなり、飛行機での出張もスムーズにできるようになりました。仕事のストレスが、かなり軽減されました。このサプリメントは、ナチュラルクリニック代々木で認知症やうつ病の方にお勧めしているそうです。

==体験談はここまで==

いかがでしたでしょうか。他にも、ネガティブなおばあちゃんに飲んでもらったら、とても前向きになったという体験談もあります。とっても美味しくて、サプリメントではなくまるで、お菓子のようなNext Kです。(ゼリータイプとグミタイプがあります!)少しでも気になった方はぜひ、こちらをご覧ください。

http://www.honmono-ken.com/recommend/7245/?utm_source=o_column&utm_medium=funaiyukio.com&utm_campaign=nextk


2周目:「本音で話をすること」
3周目:「ふるさとを想う」
4周目:「Ustream(インターネットでの生放送)をご覧になったことはありますか?」
5周目:「おはなし会に参加しませんか?」
6周目:「書籍ができるまで」
7周目:「幸せになるための練習」
8周目:「バザーを開催してみませんか?」
9周目:「入社当時を思い出してみる」
10周目:「佐野に初めて会った日」
11周目:「いろんな“幸せ”」
12周目:「目の前のことに全力投球」
13周目:「思いとイメージ」
14周目:「新しい挑戦をするときにはモデル付加法」
15周目:「“当たり前”に生活できていること」
16周目:「仕事と勉強の効率を高める方法」
17周目:「社会人の当たり前」
18周目:「学生から社会人へ」
19周目:「新しい手帳」
20周目:「本物研究所の歓迎会と送別会」
21周目:「舩井幸雄のまわりは笑顔がいっぱい」
22周目:「旧友に会ってみる」
23周目:「人に好かれる生き方」
24周目:「人を喜ばせる生き方」
25周目:「舩井の夢を見ました。」
26周目:「舩井から教えてもらったことば」
27周目:「ひと手間」
28周目:「親身になる」
29周目:「舩井幸雄のお墓参り」
30周目:「新入社員は外国人」
31周目:「完ぺきじゃなくてもいいんだ!」
32周目:「仙台出身!商売繁盛の神様」
33周目:「家族の大切さを気づかせてくれる本物研究所の福利厚生」
34周目:「あわただしいときこそ」
35周目:「奇跡のレストラン“Casita(カシータ)”に学ぶ」
36周目:「トップが綴る 人生感動の瞬間(とき)―心がふるえた出会い」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.04 ・2016.03 ・2016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター