船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
散歩
2016.3.22(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:内藤 佳央里

みなさまこんにちは。
いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。
昨年の8月に本物研究所へ入社いたしました内藤佳央里と申します。
管理グループに所属しており、主に商品の受注管理や経理をやっております。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

私は休日に必ず散歩をします。
私は現在主人と二人暮らしで主人ともよく散歩をしますが、
それとは別に必ず1人で散歩をします。
雨が降っていても1人で散歩をすることにしています。
30分でも1時間でも一人の時間を持つようにしています。
この時間は私にとって、とてもとても大切な時間です。
リセットタイムと私は考えています。
皆さんも平日仕事をし、大切な誰かと会ったり、楽しい時間を過ごしたり、
または夫婦で過ごしたりと様々な日常を送られていると思います。
そんな風に毎日過ごしていくと『楽しい』『嬉しい』『悲しい』『辛い』という気持ちや
簡単には説明できない気持ちなど色々な感情をその時々に感じると思います。
私の場合はそのままにしておくと自分の中の引き出しがいっぱいになって
大切な事が何なのか見えなくなるような気がするのです。

そこであえて一人になる時間として『散歩』するようにしています。
ぐちゃぐちゃになった引き出しの中を整理するように散歩をします。
悪い感情や不要な気持ちを捨て、自分に必要だ、大切だと
感じるものだけを引き出しにしまうようなイメージです。
一人でゆったりと歩いていると雑音が消えたみたいに物事を
シンプルに考えられるようになります。

大切なもの。
大切な人。
私に今あるもの。
ありがとう。
ごめんなさい。
素直な気持ち。
伝えたい気持ち。

1つ1つ整理されていくまでゆっくり歩きます。
自然と色々な事が満たされていく気がします。
すっきり気持ちも軽やかになります。
色々な事を頑張れそうな気がして、前を向くことができて
自然と少し早歩きで家に帰るのです。
こうして私の1週間がまた始まります。


皆さん散歩は好きですか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.04 ・2016.03 ・2016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター