船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
竹の効果〜癒し〜
2016.3.30(Wed)
社名:(株)本物研究所 第4ユニット
名前:小池 和也

有名なマーライオン

世界最大の植物園のライトアップ

竹布のTシャツ

竹布のパンツ

竹布のズボン下

竹布の靴下

竹布のマスク

竹布のバスタオル

 本日も舩井幸雄.comをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 ここ1〜2年、時間が合えば海外旅行をしております。先日は、シンガポールに行きました。数年前まで、兄がシンガポールにおり、シンガポールの経済成長などの話をちょくちょく聞いており、いま伸びている国を見たいと思い、今回はシンガポールに行きました。
 行ってみて……人種が多く(インド、アラブ、中華、欧米、アフリカ、東南アジアetc.)、まさに人種のサラダボウル。建設中の建物も多く、国としての勢い感じました!

 さて、先日、駅伝大会に出場しました。大会では10km(2km×5set)を40分で駆け抜けました。

 この10km−40分というタイム……けっこう速いタイムなんです。単純計算で42.195kmのフルマラソンを3時間切るものです。「マラソン完走」を志す者として、4時間切りを達成した後に3時間を切るまでに何年もかかったというランナーは少なくありません。

 10km−40分とは、それくらい価値のあるタイム……ただ、それくらいのタイムを出すには、「本気」で走らないといけません。10kmを本気で走ると……次の日が大変なんです。

 そう、筋肉痛がやってきますね!

 本当はしっかりとケアするために、ゆっくりとお湯につかるべきですが、その晩は疲れ果てて、シャワーを浴びただけで、心の中では

「明日の筋肉痛はすごいな……」

 と感じ、せめてもの筋肉痛対策として

・竹布のTシャツ
・竹布のパンツ
・竹布のズボン下
・竹布の靴下
・竹布のマスク


 を身に着け、さらに

・竹布のバスタオル

 を巻いて、全身を竹布に包まれながら寝ました。そうしたところ、次の日の朝……普段から、ランニングやサッカーをしており、次の日の筋肉痛の度合いは大体わかるので、今回想定していた筋肉痛が100だとすると……

実際には、25程度だったんです!


 ちょっとした運動後の筋肉痛程度しかなく、竹布が身体を癒すと思って身につけましたが、まさかここまで癒し効果があるとは思いませんでした!


 ご意見・ご感想がありましたら、下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
koike@honmono-ken.com


【参考】
竹布:http://www.honmono-ken.com/productlist/



1周目:「チャレンジ」
2周目:「夢は2度叶う」
3周目:「いま求められるもの」
4周目:「体験を売る」
5周目:「幸せの伝染と幸感力、そのカギは現状肯定にある」
6周目:「スペンドシフトが起きている・・・」
7周目:「TPPの裏側では・・・」
8周目:「今、流行りのFacebook」
9周目:「チャンスを拾う」
10周目:「凡事徹底」
11周目:「肥田式強健術」
12周目:「チームの一体化」
13周目:「長所を見つける」
14周目:「本物を感じる」
15周目:「向き不向きより前向き!」
16周目:「命を懸ける」
17周目:「情熱は足りているか」
18周目:「良縁」
19周目:「「働く」を考える」
25周目:「普段、意識をしない舌のお掃除」
26周目:「スターバックスの対応」
27周目:「霜月のこと」
28周目:「趣味のススメ」
29周目:「桜を見ながら思う・・・」
30周目:「理想と現実」
31周目:「居酒屋てっぺん」
32周目:「オススメの書籍〜世界最高の男が実践する食事法〜」
33周目:「「生活防衛」の手段・・・とは?」
34周目:「開墾!」
35周目:「本物とは〜クマザサ〜」
36周目:「「小」が「大」に勝るポイント」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.04 ・2016.03 ・2016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター