船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
桜を見ながら思う・・・
2015.4.1(Wed)
社名:(株)本物研究所 第3営業チーム
名前:小池 和也

3/29 自宅付近の神田川にて。

 『舩井幸雄.com』をご覧の皆さま、本日もご覧いただき、誠にありがとうございます。
 東京では、3/29(日)に全国のトップをきって桜が満開となり、私の近くの神田川では、本当に素晴らしい桜を見ることが出来ました。
 桜を見ていると、花びらの淡い色合いや何とも言えない美しさに日本人の心、「和」を感じます。
 皆さまの地域ではどのような桜が見えていますでしょうか?



「あなたの志は何ですか?」

 唐突で失礼いたしました。このフレーズは最近私が猛烈にはまっている
大河ドラマ『花燃ゆ』にてよく耳にするフレーズです。
 多くの方がご存知かと思いますが、『花燃ゆ』では故舩井も尊敬していた吉田松陰先生のストーリーが展開されております。

 毎回、「あなたの志は何ですか?」「なぜ学ぶのですか?」というフレーズが出てきます。人財育成と人間形成の原点を問うこれらの質問に、毎回、自分を当てはめて考えさせられています。なぜ今の仕事をしているのか・これからどのようなことを実現したいのか、ドラマを見ながら自問自答しながら胸が熱くなっております。

 仕事をしていると毎日同じような時間に起き、同じ時間帯の電車に乗り、会社に向かって、ルーティンをこなして、帰宅する……このような生活をし、現実を知ると、学生時代に、社会人になる前に抱いていた夢や目標が薄れていきます。
 決して良し悪しではないので、今の人生も十分楽しみつつ、これからの人生をもっと熱く過ごすために今一度【夢・志】をたてるきっかけとなっています。

 ちょうど今日から四月。原点回帰するには良い時期です。桜を見ながら、改めて夢・志を見つめなおすには良い時期かもしれません……。


 ご意見・ご感想がありましたら、下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
koike@honmono-ken.com


1周目:「チャレンジ」
2周目:「夢は2度叶う」
3周目:「いま求められるもの」
4周目:「体験を売る」
5周目:「幸せの伝染と幸感力、そのカギは現状肯定にある」
6周目:「スペンドシフトが起きている・・・」
7周目:「TPPの裏側では・・・」
8周目:「今、流行りのFacebook」
9周目:「チャンスを拾う」
10周目:「凡事徹底」
11周目:「肥田式強健術」
12周目:「チームの一体化」
13周目:「長所を見つける」
14周目:「本物を感じる」
15周目:「向き不向きより前向き!」
16周目:「命を懸ける」
17周目:「情熱は足りているか」
18周目:「良縁」
19周目:「「働く」を考える」
25周目:「普段、意識をしない舌のお掃除」
26周目:「スターバックスの対応」
27周目:「霜月のこと」
28周目:「趣味のススメ」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.05 ・2015.04 ・2015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター