船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
向き不向きより前向き!
2013.2.20(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:小池 和也

 東京では少し温かくなったりとても寒くなったりと繰り返しています。まさに三寒四温ですね。もうすぐ来る春が楽しみです。

 さて、本日は私の好きな言葉について書かせていただきます。
 私の好きな言葉の一つに朝倉千恵子氏(株式会社新規開拓 代表取締役社長、)がよく仰る

「向き不向きより前向き!」

 という言葉があります。この言葉を初めて聞いた時、本当にその通りだ!!!と心底思ったことを思い出します。
 その作業や仕事が自分にとって「向いているか」「向いていないか」考えてもしょうがない。考えるくらいだったら前向きに行動するのみ。

 学生時代のバイト先のラーメン屋の店長が
「最近の学生はきつい、面白くないと言ってすぐに辞めて行く。ひどい奴は3日でいなくなる。そんな奴に限って「面白くない」と言って辞めていく。俺から言わせたら3日で仕事の楽しみがわかるわけがない。3年やってやっと基礎基本がわかり、おもしろさのわかる領域にほんのちょっとだけ足を踏み入れるレベルになる。
 面白く感じるから向いているというのではなく、まずは前向きに何事にもチャレンジすることが必要なんだ。このレベルをバイトに求めてもしょうがないが……彼らが働く時が心配だ。」

 と言っていたことを思い出します。働き出して、言っていた意味がよくよくわかるようになりました。

 今の学生は(※当時の私も含め)、向いているから面白い、逆に面白いから向いていると勘違いしている者も多いのではないかと思います。ただ、その前に

「前向きに行うからこそ、仕事を好きになり、好きだからこそ面白さのわかる領域に近づく努力ができる」

 と私は感じております。これは仕事観、倫理観というものでしょうか。
 まずは、目の前の与えられた仕事に前向きに、ただただ全力を持って挑むだけですね!


 本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
 ご感想がありましたら下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。
koike@51-dreams.com

本物研究所 小池和也

☆★☆★☆★(株)51Dreams’Companyよりのお知らせ★☆★☆★☆
◆幸学カレッジ説明会・メインコースのご案内◆
【説明会】

≪日時≫2013年2月21日(水)18:00〜19:30
≪費用≫無料
≪場所≫株式会社51Dreams'Companyセミナールーム(http://www.51-dreams.com/access
≪定員≫20名

【大好評!メインコース】
≪日時≫2013年3月7日、14日、21日、28日(全日程木曜日)18:00〜21:00
≪費用≫3月まで無料!!
≪場所≫株式会社51Dreams'Companyセミナールーム(http://www.51-dreams.com/access
≪定員≫20名
※説明会に参加されていない方もメインコースにご参加いただけます。

【お申込みはコチラより】

【お問い合わせはコチラより※担当:小池】

Tel.03-3450-2851 
船井流を活かした就職活動をしませんか?ぜひお近くの大学生へご紹介ください!
☆★☆★☆★(株)51Dreams’Companyよりのお知らせ★☆★☆★☆


1周目:「チャレンジ」
2周目:「夢は2度叶う」
3周目:「いま求められるもの」
4周目:「体験を売る」
5周目:「幸せの伝染と幸感力、そのカギは現状肯定にある」
6周目:「スペンドシフトが起きている・・・」
7周目:「TPPの裏側では・・・」
8周目:「今、流行りのFacebook」
9周目:「チャンスを拾う」
10周目:「凡事徹底」
11周目:「肥田式強健術」
12周目:「チームの一体化」
13周目:「長所を見つける」
14周目:「本物を感じる」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.03 ・2013.02 ・2013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター