船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
神楽坂さんぽ
2015.4.8(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:新前 いずみ

 みなさまこんにちは。
 いつも『舩井幸雄.com』をご覧いただき、ありがとうございます。

 私は本物研究所の新前いずみと申します。私は広報としてチラシやパンフレット、ホームページなどの制作をさせていただいております。

 私は毎年3月下旬に、母と神楽坂へ行くことが恒例行事となっています。神楽坂へ行くきっかけとなったのは2007年にテレビで放送されていたドラマ「拝啓、父上様」(フジテレビ系)を見て、舞台となっている神楽坂へ行ってみたいと思ったことがきっかけでした。

 実際に神楽坂へ行ってみると、飲食店はたくさんありますが、特に他に名所などがあるわけではありませんが、何時間いても飽きないゆっくりとした時間が流れ、新旧のお店が混じっている雰囲気がとても楽しく、毎年3月下旬の母の誕生日に行くようになりました。4月になるとお堀の桜が開花してより美しいと思いますので、機会があればその時期にも行ってみたいと思います。

 さて、私が神楽坂でおすすめしたいお店・場所を紹介させていただきます。
 まず、神楽坂といえば・・・ということで「CANAL CAFE」さんです。
 テレビなどでもよく取り上げられています。店内で食べられるRestaurant sideとお堀沿いで食べられるDeck sideがあります。私はいつもDeck sideでお茶をいただきます。先日はスズメが近くまで遊びに来てくれました。
 また、赤城神社はとても綺麗な神社で、境内にある「あかぎカフェ」もゆっくりできておすすめです。

 路地裏などに入ると小さなカフェから雑貨店など本当に沢山のお店があり、楽しむことができます。2007年から1年に1度以上行っていますが、毎回新しい発見ができる私のお気に入りの町です。みなさんも機会がありましたらぜひお出かけしてみてください。

 最後までお読みいただきありがとうございます。花冷えの頃は体調を崩しやすいものですが、どうぞご自愛くださいませ。


18周目:「温かい気持ちになる」
19周目:「断捨離でココロも整頓!」
20周目:「シンクロ」
21周目:「『変化』と『安定』」
22周目:「一足先に春を感じる」
23周目:「幸せのエネルギー」
24周目:「新しい発見」
25周目:「旅の想い出」
26周目:「心を向ける」
27周目:「お散歩♪」
28周目:「八日目の蝉」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.05 ・2015.04 ・2015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター