船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
お散歩♪
2014.12.18(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:新前 いずみ

HAMA CAFEさんのカプチーノ♪

鎌倉高校前から見える夕日と富士山(右端)

 みなさまこんにちは。
 いつも『舩井幸雄.com』をご覧いただき、ありがとうございます。

 私は本物研究所の新前いずみと申します。私は昨年入社致しまして、広報としてチラシやホームページなどの制作をさせていただいております。

 今回は私のオススメの場所を紹介させていただきたいと思います。
 私は街をふらーっとお散歩することが大好きです。特に一番お散歩をしていて気持ちが良いと感じるのは横浜・みなとみらいと鎌倉です。普段運動をほとんどせず、体力にあまり自信のない私ですが、お散歩は気持ちがよく長距離歩くことができます。
 みなとみらいですと、京浜急行の日ノ出町駅から関内駅、横浜中華街で食べ歩きをしながら、元町を歩き、港の見える丘公園まで山を登ります。そして、山下公園から大桟橋、赤レンガ倉庫を通って横浜駅まで歩きます。約10kmほどの距離になりますが、これを午前中から夕方までかけて歩きます。
 もちろん途中でお昼ご飯を食べたり、お茶をしたりするのですが、私が必ず立ち寄るカフェを紹介させていただきます。
大さん橋の入り口にある16席しかない小さなカフェが「HAMA CAFE」さんです。こちらの「デザインカプチーノ」を頼むと毎回様々なイラストを描いてくださりワクワクします。スイーツもご飯もおいしいです。
 そして、お茶を終えて、ちょうど大さん橋へ着く頃に夕日を見ることができ、この景色は何度見ても感動します。夕日を見ながら大さん橋でのんびりしていると、次にみなとみらいの夜景を見ることができこちらも王道ではありますが、みなとみらいに行ったら必ず見たい景色です。
 大さん橋の屋上からの景色を、大さん橋の公式ページより見ることができるので、ぜひご覧ください。http://www.osanbashi.com/floor/index.html

 次に鎌倉です。
 鎌倉は、鎌倉駅から小町通りを歩きながら鶴岡八幡宮へ行き、お参りをしてから鎌倉駅へと戻り、由比ヶ浜へ出てそこからずーっと鎌倉高校前駅まで歩くコースです。
 こちらもちょうど鎌倉高校前駅へ着くころに夕日が落ち、天気がいいと富士山を見ることができとても気持ちがいいです。
 私は横須賀で生まれ、横浜で育ったため、海風が好きなのかと思います。どちらも10km近いコースになりますが、途中においしいレストランやかわいいカフェ、食べ歩きできるようなおやつがたくさんあるので、楽しく歩くことができます。ぜひ、行ってみてください。
(地方にお住まいの方には分かりにくい文章になってしまい申し訳ございません。)

 最後までお読みいただきありがとうございます。寒さが厳しくなってきましたが、みなさまどうぞお身体を大切にお過ごしくださいませ。


18周目:「温かい気持ちになる」
19周目:「断捨離でココロも整頓!」
20周目:「シンクロ」
21周目:「『変化』と『安定』」
22周目:「一足先に春を感じる」
23周目:「幸せのエネルギー」
24周目:「新しい発見」
25周目:「旅の想い出」
26周目:「心を向ける」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
・2014.12 ・2014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター