船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ほんもの健幸フォーラムin東京
2017.2.7(Tue)
社名:(株)本物研究所 営業グループ
名前:坂部 志穂

みなさんこんにちは!本物研究所の坂部でございます。
肌寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。
いよいよ、2月11日(土)に“10歳若返る方法をお伝えする”、「ほんもの健幸フォーラムin東京」が迫ってまいりました!

今回の講師は、開運料理人のちこ氏をはじめバンクシアフィットネスの近藤太郎先生他3名の講師の方にご講演をしていただきます。

そこで、講師にお一人松原秀樹先生をご紹介させていただきます。
松原氏は、東京都多摩市において、体質研究所の院長をされています。
幼少のころから、慢性アレルギー症状に悩まされ、それを改善するために様々な方法を学び、試してこられました。自分の体質が改善されてからも研究を続けています。
そうした中で得た知識から、来院された方の不調の原因を探し、アドバイスされています。
痛みや不調は、身体に悪い生活をしてきた結果であるため、姿勢、身体の動かし方、食生活、運動、睡眠、住環境などの中から原因を探し出し、生活全般にわたる体質改善のアドバイスをされています。「間違った健康常識」を信じて行った結果、症状を悪化させていることも少なくないため、正しい医学知識を伝えていらっしゃいます。

「腸に穴が開く」=リーキーガットについて提唱されています。
リーキーガットはタンパク質と、アミノ酸が多数つながって構成されています。
私たちがタンパク質を食べると、胃腸で消化酵素によってアミノ酸の鎖が切られていって、タンパク質→ポリペプチド→ペプチドと小さくなっていき、最終的にアミノ酸にまで分解されてはじめて腸壁から吸収されます。吸収されるとすぐに肝臓に運ばれて、遺伝子に基づいてアミノ酸が組み替えられて、「自分のタンパク質」が作られます(同化)。

これが正常な、「タンパク質の消化・吸収・同化」のプロセスです。
ところが腸壁のバリアがゆるんでしまうと、未消化なタンパク質(ペプチド)が腸から吸収されてしまいます。すると免疫系は、吸収されたタンパク質を異物とみなして排除しようとして、「抗体」を作ります。そして抗体がタンパク質を攻撃するため、炎症がおきます。こうして小腸に炎症がおきても症状は出ないため、私たちが気付くことはありません。しかし血液中には炎症性物質(炎症性サイトカイン)が増えるため、全身が「炎症をおこしやすい状態」になることを先生は伝えていらっしゃいます。

また、治療の中では、オリジナル技法の「関節法」は関節を開くという特徴から名付けたそうです。コリの原因は関節が閉じていることが原因。そこで軽く揺らし閉じた筋肉と神経の緊張を緩め、血行を改善するそうです。
そしてなんといっても、身体の司令塔である「腸」がキーポイントになると松原氏は主張されています。そこで今回は、10歳若返る秘訣の一つとして、「腸の慢性炎症対策」についてお話いただきます。

予約が絶えない整体院として口コミで広がりつつある松原先生は、体質研究所主宰・桜ヶ丘整体院院長。「開節法」創案整体師。体質改善コンサルタント。米国ISNF認定サプリメントアドバイザー。著書に『肩甲骨をゆるめる!』(BABジャパン)、『アレルギーは皮膚と腸のバリアを強化すれば治る!』(Amazon出版)。また、体質改善に役立つ基礎知識をクイズ形式で学べるブログ「体質改善検定」を作成・更新されています。

お申込みがまだお済でない方は、ぜひ2月11日(土)に秋葉原UDXビルへいらしていたください。

お待ちしております。

お申込みはこちら!
株式会社本物研究所 坂部
sakabe@honmono₋ken.com
TEL:03-3262-1271
ドットコムを見ました!とご連絡くださいませ。

ほんもの健幸せフォーラムin東京
日時:平成29年2月11日(土) 10:00〜18:00
場所:秋葉原UDXビル4F UDXギャラリーネクスト‐1、3
(東京都千代田区外神田4−14−1 JR秋葉原駅電気街口より徒歩2分)
参加費:前売り3,000円(税込)(クーポン500円×2枚)付き
    当日券5,000円(税込)(クーポン500円×2枚)付き 
-------------------------------------------------------------------

最後までお読み下さりありがとうございます。
感謝


21周目:「楽しむこと」
22周目:「諦めない気持ち」
23周目:「諦めない気持ち パート2」
24周目:「想いをつなぐ」
25周目:「名将」
26周目:「想いをつなぐ」
27周目:「感謝」
28周目:「情熱」
29周目:「継続は力なり」
30周目:「仏の心で鬼になれ」
31周目:「ありがとう」
32周目:「月のテンポで生きる」
33周目:「生きる」
34周目:「お掃除」
35周目:「一球入魂」
36周目:「ほんもの健幸フォーラムを開催いたします。」
37周目:「散歩」
38周目:「運気を上げる」
39周目:「デトックス」
40周目:「言霊」
41周目:「頭皮ケア」
42周目:「11月1日は寿司の日」
43周目:「10歳若返る秘訣をお伝えします!!」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター