船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ありがとう
2015.7.10(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:坂部 志穂

ありがとうの木

ご紹介:大好きなポストカードです

 いつも、『舩井幸雄.com』お読み下さりありがとうございます。
 7月ですが雨の多く、梅雨明けが待ち遠し今日この頃です。
 皆様お元気でおすごしでしょうか。、
 本物研究所営業グループの坂部志穂でございます。

 突然ですが、皆様は一日何回【ありがとう】を言っていますか?
 先日、友人との会話の中で一日何回ありがとうと言っている? と聞かれたことがありました。うーーん、10回以上かな?……なんて言っていたら、数えきれないくらい言わないとだめだよ……。
 人間はもちろんだけど、自分が関わりあっている『人、モノ、動植物、日ごろ使用している・関わっている全てのモノ・コト、目に見えないものに感謝の伝えないといけないよ。
 そして、口先だけでなく心底から言わないと伝わらないよ、と。

 そんな会話の中で、ハッとしました。
 毎日使い慣れている言葉だけど、心底言っていたかな……
 感謝の気持ちをもっともっと意識しないといけないな……
 とこれまでの自分を振り返ることができました。

 【ありがとう】って、何気なく話すのではなく、丁寧に心底感謝の気持ちを伝えることで場の雰囲気を良くしますし、言われて嫌な気持ちをする方はいないと思います。
 毎日たくさんの【ありがとう】を言って場の雰囲気を良くし、自分自身を高めていきたいと思います。

 余談ですが、6月13日に行われた本物研究所の感謝総会で感謝の想いを込めて作成した『ありがとうの木』です。
 皆様の笑顔がいっぱいです。

 最後までお読み下さりありがとうございます。
 時節柄、お身体を大切にお過ごしくださいませ。
 感謝!


21周目:「楽しむこと」
22周目:「諦めない気持ち」
23周目:「諦めない気持ち パート2」
24周目:「想いをつなぐ」
25周目:「名将」
26周目:「想いをつなぐ」
27周目:「感謝」
28周目:「情熱」
29周目:「継続は力なり」
30周目:「仏の心で鬼になれ」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.08 ・2015.07 ・2015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター