船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
舩井幸雄 想い出の地 増上寺へ
2015.7.31(Fri)
社名:(株)船井本社 ザ・フナイ副編集長
名前:船井 かおり

増上寺

舩井幸雄社葬の日の増上寺

社葬時の様子

こんなに大雪でした

 『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、いつもありがとうございます。
 「ザ・フナイ」、「Just」、「船井メディア倶楽部」「舩井フォーラム2015」等を担当している船井かおりです。

 「舩井幸雄の想い出の地を巡る」ことについて書かせていただきます。
 今回は、東京都港区にある増上寺です。
 増上寺は、昨年2014年2月14日に舩井幸雄の社葬を行った場所です。


 社葬の日は、昨年の中で一番雪が降ったのではないかと思うくらいの大雪の中、全国からたくさんの方にお越しいただきました。
 そのような中でも足を運んでくださる方々の多さに、社葬の日は舩井幸雄が旅立った寂しさと、参列いただいた方への感謝の気持ちの双方が溢れ、舩井幸雄にとっても、家族にとっても、社員にとっても、胸に深く刻まれた忘れられない日となりました。

 そのような増上寺へ、先日、妹と共に行ってきました。
 東京タワーが近くに見える大きなお寺で、妹と共に、社葬の時の想い出や、舩井幸雄との想い出を話しながら、心からの感謝をこめて、改めてお礼をしてきました。


 この増上寺ですが、実は舩井幸雄も生前によく行っていたお寺です。

 一時期、舩井幸雄の通う会社が増上寺からすぐ近くの芝公園にあったこともあります。 その会長室の窓から増上寺と東京タワーが見えたそうで、よく眺めていたそうです。

 また、舩井幸雄が東京に住んでいた時には、高輪の家から増上寺まで、夫婦で時折散歩に出かけることもあったようです。
 妹と、その時歩いたであろう道を歩いて帰りましたが、夫婦ならんで歩いていたのだろうと想像すると、なんとも微笑ましい幸せな気持ちに包まれました。

 東京タワーがあり、緑があり、お寺があるこの場所を、舩井幸雄もとても好きだったのではないかと思います。

 増上寺の周りには、東京タワーや浜離宮恩賜庭園、麻布や六本木も近くにあります。
ぜひ東京にいらっしゃる際は、増上寺周辺の雰囲気を感じてみていただけると嬉しいです。


25周目:「孫からみた舩井幸雄」
26周目:「舩井幸雄の書籍を整理しました。」
27周目:「舩井幸雄 想い出の地へ」
28周目:「この世の基本は愛である」
29周目:「舩井幸雄 想い出の地 七沢温泉へ」
30周目:「舩井幸雄 想い出の地 皇居東御苑へ」
31周目:「舩井幸雄 想い出の地 富士山」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.08 ・2015.07 ・2015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター