船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「抗糖化」の大事さ
2017.2.24(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:魏 威

本物研究所の魏でございます。

最近、周りの人に“太ったね”といわれます。
そういえば、最近あまり運動ができておらず、食事も恥ずかしながら外食が多くなっていますので、当然だなと反省しています。

そんなこともあり、「抗糖化」に興味をもち勉強しています。
「抗糖化」という言葉を知るきっかけとなったのは去年12月に弊社で取扱いをスタートした「クロガリンダ」という健康食品でした。

まず、「糖化」とは昨今注目されはじめた言葉ですが、私たちの体内にある“たんぱく質”と、体内で余った“糖分”とが結びつき生成されるAGE(糖化最終生成物)という物質(“コゲ”のようなもの)ですが、これを「糖化」といいます。実は体内でAGE(糖化最終生成物)が蓄積されると生活習慣病や様々なトラブル、そして老化の原因になると考えられています。

現代人の食事生活の中でも好まれる、ラーメンやお米、デザートなどは糖質を多く摂取しやすく、AGE(糖化最終生成物)を生成しやすい食事です。私は出身が中国ですので、ラーメンが大好きなので、悩みどころです。

ところで、この「糖化」を抑制する力が「抗糖化」といいます。
冒頭に記載させていただきました「クロガリンダ」という商品の原材料は、“黒ガリンガル”という東南アジアでも一部の限られた気候や土地でしか栽培できない植物で、この地域に住む民族達は、“黒ガリンガル”を「山の神様の贈り物」と呼んでいます。この植物は、“抗糖”や“酸化”を抑制する力を期待できますので、忙しい現代人の生活習慣から起こる悩みの改善に期待できそうです。

実際に私もこの黒ガリンガル含有食品「クロガリンダ」をいま愛用していますが・・・


とはいいましても、やはり食事のバランスを改善しなければいけませんので、こういったサプリメントを活用しながら、仕事と生活習慣のバランスをよくしていきたいと思っています。


37周目:「故きを温ねて」
38周目:「本物は世界に広めるべき」
39周目:「『人生を変える300の言葉 不安な時代を前向き肯定的に生きるヒント』を読んで」
40周目:「「ズバリ船井流 人を育てる 自分を育てる」について」
41周目:「実は秋の恋人」
42周目:「私の夢」
43周目:「日本の新年と中国の新年」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.03 ・2017.02 ・2017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター