船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
血液を浄化するのに良い食べ物とは?
2016.12.16(Fri)
社名:(株)本物研究所 社長室秘書担当
名前:大宮 真理子

 皆さまこんにちは。本物研究所の大宮でございます。年の瀬も押し迫ってまいりました。なにかとバタバタする時期ですが、普段会わない人と会う機会が増えるので、私は好きな12月です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、ルン・ルの会の植原紘治先生をご存じでしょうか。舩井フォーラム2015でもご講演されたので、ご記憶に新しい方もいらっしゃることと思います。植原先生は、舩井幸雄の速読の先生で、舩井の本の中でも紹介させていただいたこともある方です。

 先日、植原紘治先生の『ゆるんだ人からうまくいく。意識全開ルン・ルの法則』(2015 ヒカルランド)を読んでいました。この本は、天才コピーライターのひすいこたろうさんとの対談本ですが、そこにびっくりすることが書かれてあったのです。


◆血液を浄化するのにいい食べ物は?
植原  血液の浄化には、お肉がいいですよ。牛肉の中に、牛肉にしか含まれない
     快楽物質があるんですよね。アナンダマイドっていって、これは優れもの
     ですよ。だから牛肉を食べると、幸福感を感じるんです。
ひすい お肉を食べる人でも、「鶏は食べても牛は食べない」という人がいますが。
植原  牛を食べてください。赤肉を。
ひすい 血液を浄化するのに、牛以外にいいものはありますか?
植原  いくつもありますよ。例えば、Kリゾレシチン。リゾレシチンの型です。
ひすい 普段の食べ物だと何に入っていますか?
植原  レシチンですからゼラチンです。ゼライスが一番いい。
(165ページより引用)



 この内容になぜ驚いたかというと、現在、私が担当している本物研究所の人気商品『Next K(ネクスト ケイ)』に含まれるK・リゾレシチンが、血液を浄化するのに良い食べ物だと書かれてあったからです。

 以前もこの場でお話させていただいたのですが、“ほんもの”商品を多くの方にご案内する目的はなんだろう?と考えたときに、最初に思いついたのが、『“ほんもの”商品を多くの方に体感していただき、幸せになってもらう!』でした。舩井幸雄がコンサルティングをする中で、経営者様から、経営の相談の他に、体の相談を受けることが多かったということから、“ほんもの”商品だけを集めた会社をつくったという経緯がありますので、お客様が本当に求めているものを素直にお伝えし、商品を好きになってもらえたらいいなといつも思っています。

 この本を読んだことをきっかけに、植原先生とお会いすることになりました。植原先生に直接お伺いすると、K・リゾレシチンは、血液をきれいにする他に、脳が活性化するので、受験生にもおすすめだよ!と、ニコニコ顔で教えてくださいました。植原先生の身近な方で、合格が難しいと言われていた高校生が、K・リゾレシチンを食べて難関校に合格したそうです!まさに“ほんもの”商品だとおっしゃっていました。

 ご興味がありましたら、ぜひK・リゾレシチンのページをご覧くださいませ。
http://www.honmono-ken.com/recommend/7245/

 本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。皆さまどうぞ良い新年をお迎えくださいませ。


★☆★舩井幸雄が愛した“ほんもの”商品販売中!★☆★

舩井フォーラム2016講師・声優の富士川碧砂さんも大絶賛!!
もの忘れが減った!滑舌が良くなった!深い眠りにつけるようになった…

男性も女性も、幸せに年齢を重ねたいあなたへ贈るK・リゾレシチン含有食品
『Next K(ネクスト ケイ)』はこちらから!

http://www.honmono-ken.com/recommend/7245/
(富士川碧砂さんの体験動画あり!)



2周目:「本音で話をすること」
3周目:「ふるさとを想う」
4周目:「Ustream(インターネットでの生放送)をご覧になったことはありますか?」
5周目:「おはなし会に参加しませんか?」
6周目:「書籍ができるまで」
7周目:「幸せになるための練習」
8周目:「バザーを開催してみませんか?」
9周目:「入社当時を思い出してみる」
10周目:「佐野に初めて会った日」
11周目:「いろんな“幸せ”」
12周目:「目の前のことに全力投球」
13周目:「思いとイメージ」
14周目:「新しい挑戦をするときにはモデル付加法」
15周目:「“当たり前”に生活できていること」
16周目:「仕事と勉強の効率を高める方法」
17周目:「社会人の当たり前」
18周目:「学生から社会人へ」
19周目:「新しい手帳」
20周目:「本物研究所の歓迎会と送別会」
21周目:「舩井幸雄のまわりは笑顔がいっぱい」
22周目:「旧友に会ってみる」
23周目:「人に好かれる生き方」
24周目:「人を喜ばせる生き方」
25周目:「舩井の夢を見ました。」
26周目:「舩井から教えてもらったことば」
27周目:「ひと手間」
28周目:「親身になる」
29周目:「舩井幸雄のお墓参り」
30周目:「新入社員は外国人」
31周目:「完ぺきじゃなくてもいいんだ!」
32周目:「仙台出身!商売繁盛の神様」
33周目:「家族の大切さを気づかせてくれる本物研究所の福利厚生」
34周目:「あわただしいときこそ」
35周目:「奇跡のレストラン“Casita(カシータ)”に学ぶ」
36周目:「トップが綴る 人生感動の瞬間(とき)―心がふるえた出会い」
37周目:「“ほんもの”商品『Next K』担当になって」
38周目:「自分のルーツ」
39周目:「上京当時を思い出す一曲」
40周目:「ちょっとした工夫がストレス予防!?」
41周目:「芸術の秋に」
42周目:「舩井幸雄の新著(舩井からのプレゼント付き!!)」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
・2016.12 ・2016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター