船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
『君の名は。』とムー
2016.12.20(Tue)
社名:(株)船井本社 『舩井幸雄.com』&『舩井メールクラブ』事務局
名前:藤原 かおり

 皆さまこんにちは。(株)船井本社『舩井幸雄.com』事務局&『舩井メールクラブ』事務局の藤原かおりです。
 今年も残りわずかになってきました。いかがお過ごしでしょうか。

 舩井幸雄は『なぜいま中国か』という著書(故・邱永漢氏との共著 2002年 徳間書店刊)の中で、IT化が進むことは実は資本主義崩壊の速度を加速させる、と言っていました。
 資本主義というのは、基本的にムダとムラとムリがないと成立しないのに(語尾だけつなげて「ダラリ」と舩井幸雄はよく言っていたそうです)、IT化はこの「ダラリ」を徹底的に省いてしまう役割を果たすからだそうです。

 この本の中の上の内容が妙に印象に残りました。
 良くも悪くも、IT化で“ダラリ”が削がれ、スマートさやスムーズさを追求することが結果的に資本主義の崩壊につながるとは皮肉なことですが、時代の流れなのかなぁとも思いました。
 この“ダラリ”がどんどんなくなり、時の流れもどんどん加速化されているのではないか……と感じる年の瀬です。

 さて先日、舩井勝仁に、舩井メールクラブの執筆者として誰か面白そうな人はいないかと聞きましたら、最近人に紹介されて会ったという竹内睦泰(たけうちむつひろ)さんという人はどうかな、よくは知らないけど、と返答してくれました。
 そこで著書を買ったり調べてみると竹内睦泰さんは、元予備校講師で、古神道の神主でもあり、第73世竹内宿禰の称号を持ち、南朝小倉宮正統竹内文書口伝継承者で、いろいろな著書もあるようです。
 またインターネットで調べていたら、竹内睦泰さんが登場されている面白い動画などもあり、【夢源樹】というかなりディープなサイトに行き着きました。ここでシェアさせていただきたいと思います。(船井グループで以前働いていた女性がこのサイトで現在活躍されていることを知り、これにもびっくりしました。)
 そして現在大ヒットしている映画『君の名は。』に、学研の月刊『ムー』を意識した場面が多くあるようで、それについてムーの三上編集長たちが熱く語っている動画も楽しいものでした。
 この動画を見たこともあり、また、いろいろな人が絶賛していて以前から気になっていた映画『君の名は。』を最近観てみました。

 そしてその映画の感想は……!
 映画自体はファンタジーのある設定の中に大きなテーマも感じられ、迫力のあるものでした。縁もゆかりもない男女が3年の時を超えて中身が入れ替わるという非現実的なSF的な要素が、日常でもしかしたら自分にも起こりうるのかも、と自然に思えるように描かれていて、内容に引き込まれ感動しました。
 ストーリーに『ムー』がどう関わっているのかと、それも楽しみだったのですが、それについては…………ちょっと注意深い目が必要かもしれません。。。ぜひ劇場に足を運んでチェックしてみてください(^^)
 それでは皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
 そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2周目:「鳥インフルエンザからニワトリを想う」
3周目:「日本の独立と個人の自立」
4周目:「資本主義について思うこと」
5周目:「“野性”を目覚めさせるには・・・」
6周目:「にんげんクラブ全国大会で気づいた“つながり”」
7周目:「歪みを正す方法」
8周目:「“グレー”からの脱却」
9周目:「“コンサバ”に思う」
10周目:「“野菜”は本当に健康にいいのか?」
11周目:「ロンドン・シティで感じた意外な“気”」
12周目:「フリーエネルギーとUFOの関係」
13周目:「最近読んでショックを受けた本」
14周目:「“寄り添う”ということ」
15周目:「“五井野イズム”に触れて……」
16周目:「秘伝のお茶と新コラム」
17周目:「偶然とは思えない3つのこと」
18周目:「「本物」は野性的!?」
19周目:「日本人の「水戸黄門」幻想」
20周目:「嫉妬の時代」
21周目:「久しぶりに会った舩井幸雄」
22周目:「舩井幸雄との出会いを思い出してみました。」
23周目:「後から思い出してみるといろいろシンクロがあったこと。」
24周目:「竹中平蔵とは何者か。」
25周目:「足指から目覚める?」
26周目:「舩井SAKIGAKEフォーラムが無事終わりました。」
27周目:「私にとっての12月25日」
28周目:「“本物の健康”を追求するセミナー」
29周目:「最近ビックリした、アンチエイジングのエネルギー」
30周目:「舩井幸雄の「氣」の力を想う」
31周目:「「願い」のちから」
32周目:「本物時代の到来」
33周目:「Dr.コパさん」
34周目:「一神教vs多神教」
35周目:「空海から義経へ」
36周目:「“ミンパク”を知っていますか?」
37周目:「人生に難がやってくる意味」
38周目:「旅先でのシンクロ」
39周目:「オザケンの「うさぎ!」」
40周目:「宇宙での生活」
41周目:「最近のおススメ!2つ」
42周目:「竹田和平さんがメンターと出会われた神社」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
・2016.12 ・2016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター