船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
足指から目覚める?
2014.9.5(Fri)
社名:(株)船井本社 『船井幸雄.com』事務局&『船井メールクラブ』事務局
名前:藤原 かおり

 皆さんこんにちは。秋の爽やかな気候になってまいりました。猛暑から解放されてホッとしております。いかがお過ごしでしょうか。
 船井本社『舩井幸雄.com』事務局&『舩井メールクラブ』事務局の藤原かおりです。

 さて、私は趣味でピラティスを習っています。だいたい週一回くらいの頻度でスタジオに通い、かれこれ5年以上続いています。
 ピラティスとはご存知の方も多いでしょうが、ドイツ人の看護士ジョセフピラティスがリハビリを目的として生み出したエクササイズ法です。

 毎週のピラティスのクラスで、腹筋などのインナーマッスルを鍛え、深く呼吸し、自分に意識を向けることで体も気分もスッキリとするので、私にとっては欠かせないストレス解消法になっています。
 ピラティスのエクササイズは、体の歪みが修正されバランス感覚が向上するように作られていますし、腹筋がつくと体の代謝も高まり、自然に感覚も敏感になります。
 またクラスでは、骨盤をはじめ肩甲骨や肋骨、鎖骨、仙骨、尾骨、坐骨などに意識を向けたエクササイズを行います。人骨の模型を使って、インストラクターの方が骨の名前を教えてくれるので、最近ようやく体の骨組の構造や骨の名前が憶えられるようになりました。意識することで体の微妙な変化にも気づきやすくなります。

 そんな中でも最近、よく行っているのが足指を鍛えるエクササイズです。
 レッスンのはじめに、足の指を両手でほぐして(割いて)、足の指1本1本の関節を丁寧に手で触ってあげるのです。

 さて皆さま、足指の人差し指と中指、薬指を目で見ずに、誰かに触ってもらったり自分で触ったりして、どの指に触られているかすぐに分かるでしょうか? 
 とくに普段、運動をしていない方には意外と難しいのではないかと思います。現代日本で普通に生活をしていて、足指をふんだんに使う機会はあまりないですよね。

 さらに足指でグー、パー、チョキ(←チョキは私はまだできませんが……)をしたり、親指、小指のそれぞれからパラパラと5本の足指を動かすエクササイズをします。このパラパラと動かすのが私には難しく、2〜3本まとめてボテッとしか動かないのですが^^;、それでも練習するうちにだいぶ動かしやすくなるのも事実。
 実際、インストラクターの方は、まるで手の指のように、力強く自在に足指が動く人もいます。同じ足指でありながら、こうも違うと、やはり刺激になります^^;
 体の末端ということもあり、これまで気にする機会がほとんどなかった足指ですが、考えてみれば体重を支える重要な役割を担っています。
 すっかり退化してしまっていた私の足指ですが、インストラクターさんのように自在に動くようになると、何か目覚めがあるかも? と思って地道にエクササイズを続けています。
 皆さまも、眠っている(?)足指を目覚めさせませんか? それがひいては日本の目覚めにつながるかもしれません(笑)。


2周目:「鳥インフルエンザからニワトリを想う」
3周目:「日本の独立と個人の自立」
4周目:「資本主義について思うこと」
5周目:「“野性”を目覚めさせるには・・・」
6周目:「にんげんクラブ全国大会で気づいた“つながり”」
7周目:「歪みを正す方法」
8周目:「“グレー”からの脱却」
9周目:「“コンサバ”に思う」
10周目:「“野菜”は本当に健康にいいのか?」
11周目:「ロンドン・シティで感じた意外な“気”」
12周目:「フリーエネルギーとUFOの関係」
13周目:「最近読んでショックを受けた本」
14周目:「“寄り添う”ということ」
15周目:「“五井野イズム”に触れて……」
16周目:「秘伝のお茶と新コラム」
17周目:「偶然とは思えない3つのこと」
18周目:「「本物」は野性的!?」
19周目:「日本人の「水戸黄門」幻想」
20周目:「嫉妬の時代」
21周目:「久しぶりに会った舩井幸雄」
22周目:「舩井幸雄との出会いを思い出してみました。」
23周目:「後から思い出してみるといろいろシンクロがあったこと。」
24周目:「竹中平蔵とは何者か。」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.10 ・2014.09 ・2014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター