船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
究極の速読法を体感してほしいです
2014.9.25(Thu)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:柴切 純子

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
今日からこのコラムは26周目を迎えます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。

さて先日、久しぶりに一緒にランチをした友人から、
コーチングのセミナーに参加した話を聞きました。

彼女は企業研修の講師をしています。
IT関係からコミュニケーション技術まで、
幅広いセミナーを担当しています。
会社の意向で、コーチングの勉強をするために、
他社の講習会に参加してきたそうです。

コーチングなので、話の聞き方とか相づちのうち方とか、
そんな話かなと想像していたら、
なんだか、とってもスピリチュアル満載だったようです。
どちらかというと、現実的で、理論的な女性なので、
会社のお金で参加したのでなければ、とっくに途中で帰ってしまったよ、
と言っていました。

自分の中にリーダーという自分と、サブ的な役割をしている自分がいるそうです。
今、リーダーの自分はどんな気持ちか、瞑想のような時間がたっぷりあって、
周りの人はみんな、どっぷりつかって涙を流している人もいたとか。

次は止める役の自分になってみましょうと、
「そんなこと今しなくてもいいんじゃない」とそっと耳元でささやく演技を
しなくてはいけなくて、恥ずかしくてたまらなかったとのことでした。

彼女が困り果て、周りの人の反応に呆れ果てている様子を面白おかしく話すので、
私もゲラゲラ笑って聞いていました。


でも、本当の自分と対話をするって、どのセミナーでも根底にあるテーマのはずです。
友人と一緒に受けていた人は、
大真面目に自分の内面を探る作業をできたのかもしれませんが、
少なくとも私の友人にとっては、必要のないおかしな作業に思えたようです。

友人に、にんげんクラブで主催しているセミナーは、もっともっと究極だよと、
植原先生のサイバーリーディング ルン・ルの話をしました。
植原先生が辿りついた究極の速読、寝ているだけでデルタ脳波につながれるものです。

寝ているだけなんて、本当に究極だね!と、友人は笑っていましたが、
すべては波動なのはわかる、わかると友人は言っていました。
植原先生の積み上げてきた経験や知識に触れたら、
彼女は何を感じ取ってくれるかなあと、
ちょっと楽しく想像しました。

究極の「速読を超えるサイバーリーディング ルン・ル」
ぜひ、体感してみてください!!
http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2013/10/post_1448.html

今回も、読んでいただけて、ありがとうございました。


12周目:「ほんものに出会うこと」
13周目:「次の山を目指して」
14周目:「青空を見上げながら」
15周目:「ことむけやわす」
16周目:「うしとらの夫婦」
17周目:「目には見えないけれど」
18周目:「素直に生きる」
19周目:「日本人の誇り」
20周目:「環境に感謝」
21周目:「希望の言霊」
22周目:「新しい出会いを」
23周目:「かみさまとのやくそく」
24周目:「今度はエドガー・ケイシーです!」
25周目:「まずはマネをして自分なりに考えて」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.10 ・2014.09 ・2014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター