船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
Dr.コパさん
2015.10.6(Tue)
社名:(株)船井本社 『舩井幸雄.com』&『舩井メールクラブ』事務局
名前:藤原 かおり

左から、舩井勝仁、Dr.コパさん、乗附なほみ

Dr.コパさんと一緒に私も撮ってもらいました♪

 皆さまこんにちは。いつも社員コラムをお読みくださり、ありがとうございます。  
 (株)船井本社『舩井幸雄.com』事務局&『舩井メールクラブ』事務局の藤原かおりです。だいぶ秋が深まり、過ごしやすい季節になってきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 今日は、最近お目にかかれて感激した方についてお話しさせていただきます。
 それは、日本の風水の大家とも言えるDr.コパさんです。
 イリアール(株)月刊誌『船井本舗ほんものや』にDr.コパさんと舩井勝仁、乗附なほみの鼎談記事を載せるということで声をかけてもらい、取材に同行させていただきました。
 実は私は長年のDr.コパさんのファンなので、このお話を聞き、直接コパさんにお目にかかれた時はとても感激しました。
 いまでこそ日本でも風水はいろんな人が説き、さまざまな流派があったりしますが、その先駆けはDr.コパさんと言えるでしょう。お父様から受け継がれたというコパさんの説く風水は、「環境開運学」であり、衣・食・住・遊・心の面から、楽しく取り入れられて開運できるのが最大の魅力です。

 今回の取材場所になった銀座のコパビルにあるコパさんのお部屋も、広々としていて優雅で明るくあたたかく、豊かな運気に満ちていました。そこに漂う「気」は、舩井幸雄にも通じるように感じました。
 実は私は、舩井幸雄のもとで働くご縁をいただけたのもコパさんの風水が土台になっていると思えるほどで(コパさん風水歴はかれこれ20年近くです)、コパさんの説く風水で、すでに私の中で習慣になっていることは数えきれないほどあります。例えば……

・掃除をする(とくに水回りは念入りに)
・お花を飾る
・まめに神社参拝(とくに自分で住んでいる地域を守ってくれている氏神様は大切に)
・日本ならではの季節ごとの行事を大切に(あまりできていませんが……)
・「運はせっかちな人が好き」という言葉
・色を取り入れた目的別の開運法(詳しくは乗附なほみのコラムで→ http://www.funaiyukio.com/ilir/index_1509_02.asp
・家の鬼門(東北)と中心はとくに掃除を徹底させる
・麺類などの長いもの食べると人間関係運アップ
・お墓参りは最大の厄落とし&開運アクション
・盛り塩で厄落とし
・お風呂で塩を使って厄落とし 

 などなど、他にもいろいろあります。
 コパさんの説く風水は、日本古来の風習や伝統を大事にし、ご先祖様を大事にする想いがベースになっているので、そこにも安心感が感じられます。

 そして今回の舩井勝仁とのインタビューの中で印象に残ったことは(これは月刊誌の記事に載るかどうかわかりませんが)、舩井勝仁がコパさんに、日本のお金がどんどんアメリカなど海外に流れ(奪われ)てしまっている現状について話題を向けると、コパさんは、「いま、1万円のお札に1万円分のエネルギーが宿っていないのが現状です。そんな運のないお金は全部外国にあげてしまえばいいのです。そんなお金をもらっても運気は下がってしまうし、日本からなくなった方がいいのです」というようなことをおっしゃっていました。
 そんな太っ腹な発想に感動しました。きっと今回のご縁は、舩井幸雄があちらの世から計らってくれたもののように感じています。
 Dr.コパさんには、来年1月に舩井メールクラブにもご寄稿いただけることになりました。

 また、イリアール(株)では、特別に「2016年の開運風水」というDr.コパさんの特別セミナーを開きます。ここだけでしか語られないディープな内容をお聴きできると思います。ご興味のある方はぜひ御参加を!

日時 11月28日(土) 13時半〜
場所 渋谷駅徒歩6分 シダックス Eホール
お申し込み・お問い合わせは、「ほんものや」へ。
電話0120-147-016   お申込み http://www.honmono.jp/copa



2周目:「鳥インフルエンザからニワトリを想う」
3周目:「日本の独立と個人の自立」
4周目:「資本主義について思うこと」
5周目:「“野性”を目覚めさせるには・・・」
6周目:「にんげんクラブ全国大会で気づいた“つながり”」
7周目:「歪みを正す方法」
8周目:「“グレー”からの脱却」
9周目:「“コンサバ”に思う」
10周目:「“野菜”は本当に健康にいいのか?」
11周目:「ロンドン・シティで感じた意外な“気”」
12周目:「フリーエネルギーとUFOの関係」
13周目:「最近読んでショックを受けた本」
14周目:「“寄り添う”ということ」
15周目:「“五井野イズム”に触れて……」
16周目:「秘伝のお茶と新コラム」
17周目:「偶然とは思えない3つのこと」
18周目:「「本物」は野性的!?」
19周目:「日本人の「水戸黄門」幻想」
20周目:「嫉妬の時代」
21周目:「久しぶりに会った舩井幸雄」
22周目:「舩井幸雄との出会いを思い出してみました。」
23周目:「後から思い出してみるといろいろシンクロがあったこと。」
24周目:「竹中平蔵とは何者か。」
25周目:「足指から目覚める?」
26周目:「舩井SAKIGAKEフォーラムが無事終わりました。」
27周目:「私にとっての12月25日」
28周目:「“本物の健康”を追求するセミナー」
29周目:「最近ビックリした、アンチエイジングのエネルギー」
30周目:「舩井幸雄の「氣」の力を想う」
31周目:「「願い」のちから」
32周目:「本物時代の到来」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.11 ・2015.10 ・2015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター