船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
宇宙での生活
2016.8.5(Fri)
社名:(株)船井本社 『舩井幸雄.com』&『舩井メールクラブ』事務局
名前:藤原 かおり

 皆さまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。(株)船井本社『舩井幸雄.com』事務局&『舩井メールクラブ』事務局の藤原かおりです。
 本格的な夏が始まり、暑い日が続いています。皆さまどうぞお体ご自愛くださいませ。
 そして明日(現地時間では今日)、いよいよリオオリンピック・パラリンピックが開幕ですね。日本選手の活躍を応援したいと思います。

 一方、7月7日の七夕の日に、ソユーズロケットがカザフスタン・バイコヌール宇宙基地から打ち上げられ、日本代表の宇宙飛行士の大西卓哉さんが、現在もISS(国際宇宙ステーション)に滞在しています。
 大西卓哉さんは、私の知り合いの学校出身の先輩ということでその周辺が皆、とても応援しているようなので、私もそれに便乗して注目し応援しています。
 宇宙でソユーズロケットがISSにドッキングする映像は、まるで映画やアニメを見ているようで、こんなのをつくった人間ってすごいなぁと改めて思いました。

 実は今回初めて知ったのですが、ISS(国際宇宙ステーション)は、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設で、1周約90分というスピードで地球の周りを回りながら、実験・研究、地球や天体の観測などを行っているのですね。また、2000年から宇宙飛行士がISSに滞在を開始し、現在は約6ヵ月ごとに交代しているそうです。(宇宙に常に人が存在しているわけです!)

 以下のサイトなどから、大西さんらの現在のISSでの生活をつぶさに知ることができますが、SNSなどで宇宙とも気軽につながれる現代ってすごいなぁと改めて思います。
(ちなみに宇宙での生活は、常に宇宙服着用なのかと思っていたら、ISS内ではフリースのジャケットやポロシャツなどカジュアルな恰好で大丈夫なのですね。)
https://plus.google.com/101922061219949719231

 人類にとって国境のない場所のひとつがISSであり、ISSは、世界の宇宙開発を大きく前進させるための重要な施設であると同時に、国際協力と平和のシンボルでもあるようです。(http://iss.jaxa.jp/iss/about/ 参照)
 今回、大西さんと一緒にソユーズで宇宙に旅立ち、現在ISSで生活を共にしているのは、ロシア人のアナトーリ・イヴァニシンさんとアメリカ人のキャスリーン・ルビンズさんということですが(ISS内には他にも人がいるようですが)、地球を離れた宇宙の密室空間で(しかも大きな喧嘩は命取りになるような究極の状況で)、日本人、ロシア人、アメリカ人が何ヵ月も生活を共にし結束を強めることは、地球での平和にも絶対につながるような気がします。
 子どもたちに大きな夢を与えてくれる大西さんらが、無事地球に帰還するまで見守りたいと思います。そして将来は、もしかしたら一般の人も宇宙旅行ができる時代が来るかもしれません!


2周目:「鳥インフルエンザからニワトリを想う」
3周目:「日本の独立と個人の自立」
4周目:「資本主義について思うこと」
5周目:「“野性”を目覚めさせるには・・・」
6周目:「にんげんクラブ全国大会で気づいた“つながり”」
7周目:「歪みを正す方法」
8周目:「“グレー”からの脱却」
9周目:「“コンサバ”に思う」
10周目:「“野菜”は本当に健康にいいのか?」
11周目:「ロンドン・シティで感じた意外な“気”」
12周目:「フリーエネルギーとUFOの関係」
13周目:「最近読んでショックを受けた本」
14周目:「“寄り添う”ということ」
15周目:「“五井野イズム”に触れて……」
16周目:「秘伝のお茶と新コラム」
17周目:「偶然とは思えない3つのこと」
18周目:「「本物」は野性的!?」
19周目:「日本人の「水戸黄門」幻想」
20周目:「嫉妬の時代」
21周目:「久しぶりに会った舩井幸雄」
22周目:「舩井幸雄との出会いを思い出してみました。」
23周目:「後から思い出してみるといろいろシンクロがあったこと。」
24周目:「竹中平蔵とは何者か。」
25周目:「足指から目覚める?」
26周目:「舩井SAKIGAKEフォーラムが無事終わりました。」
27周目:「私にとっての12月25日」
28周目:「“本物の健康”を追求するセミナー」
29周目:「最近ビックリした、アンチエイジングのエネルギー」
30周目:「舩井幸雄の「氣」の力を想う」
31周目:「「願い」のちから」
32周目:「本物時代の到来」
33周目:「Dr.コパさん」
34周目:「一神教vs多神教」
35周目:「空海から義経へ」
36周目:「“ミンパク”を知っていますか?」
37周目:「人生に難がやってくる意味」
38周目:「旅先でのシンクロ」
39周目:「オザケンの「うさぎ!」」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.09 ・2016.08 ・2016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター