船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
しなやかな人間関係
2016.8.2(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

舩井幸雄.comをご覧の皆さま、こんにちは。
本物研究所の両角真理子です。

以前にもご紹介させていただいた『人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論』(渡辺奈都子さん著、出版:ディスカバー・トゥエンティワン)を最近まためくっています。こちらの書籍は、「人生は選択である」という私が指針としている心理学のひとつ、選択理論をとてもわかりやすく伝えてくれているのと同時に日常での様々な悩みに対してや、生き方を示唆してくれるので、とても大切にしています。


私たちの人生は人間関係でつくられている、といっても過言ではないと思いますが、人の多くの悩みは人間関係から生まれているともいわれています。

どうしてあの人はあ〜なんだろう、とか
もっとこうしてほしいのに、とか
こうするべきだ、とか
日々様々なストレスがあります。

でも「相手は変えられない、自分が変わること」は、いまでは多くの方が語られていますが、自分の意見や期待を、伝えようとするとき、私は相手を変えようとしているのかな? と思考してしまうことってないですか?

自分の希望を伝えることは、相手をコントロールしようとしているのではないか……
そんな思考が働いて、私が我慢すればいいか、としていると、段々苦しくなっていったり、窮屈な人生になっていきそうです。

選択理論では希望や期待を伝えることを、相手に“リクエスト”すると表現しています。

リクエストとは、「こちらの期待はつたえるけど、その答えは相手側が決定して構わない」というのが、ルールだそう。

お互いに伝える権利がある、という部分に私はとても魅力を感じます。

他者が自分の希望のために、協力してくれたとしたら、とても有り難いことだなと思います。

逆に、断ること、出来ない事を伝えるのにも勇気を使ったり、申し訳ない気持ちになったりしませんか?
でも、お互いに選択権があって、お互いにお互いを尊重できていれば、きっとその関係はおかしくならないから大丈夫。気まずくもならない。

お互いに尊重しあうという関係は、信頼関係にもつながるのだな、と感じています。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.09 ・2016.08 ・2016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター